クリエイターズブログ

【お仕事紹介】#WEBコンテンツプランナー #デザイン #IT

 

こんにちは!

入局事務局の澤邉です😊

 

本日紹介するお仕事は。。

サイトを充実させるための

WEBコンテンツをつくる戦略家!

 

【WEBコンテンツプランナー】

 

 

 

 

Q:どんな仕事なのか??

 

クライアントの課題解決や

集客のためのコンテンツを考えるのが

WEBコンテンツプランナーです🎵

 

コンテンツマーケティングとも言われ、

コンテンツ次第で

ホームページの集客は大きく変わります😳!

 

良質なWEBコンテンツを作成すれば、

より企業やサービスの認知拡大に繋がり、

有益な情報を発信し続けることで、

潜在顧客へのアプローチに繋げていく

重要な役割を担っています💡

 

情報量が少なく品質が悪く古いコンテンツでは

集客を伸ばすことはできません。。

 

WEBコンテンツは、

ホームページの生命線であると言っても

過言ではありません!!!

 

WEBマーケティングにおいて

欠かせない存在と言えます✨

 

 

 

 

Q:資格は必要なのか??

 

必須資格はありませんが、

コンテンツ決定後、

デザイナーへ趣旨と内容を説明、

制作に入ってからも提案と修正を繰り返す必要があるため、

臨機応変な対応力

さらにはコミュニケーション能力が求められます🎵

 

 

 

 

Q:どんな仕事なのか??

 

ユーザーのニーズを十分に理解した上で、現状を分析し、

クライアントの課題解決につながるコンテンツを考え、

利用者に提供していきます!

 

簡単に流れをご紹介していきますね😊✨

 

 

クライアントへのインタビュー

クライアントが求めているものをしっかり把握し、

目的に合わせたコンテンツにするため

情報収集を行っていきます。

 

クライアントの要望に対応するだけでなく、

クライアントに対して提案を行うことも大切です。

 

 

 

企画を練る

 

サイトに掲載する情報を整理し、

「使いやすい」

「見やすい」

「分かりやすい」

を意識しながら企画を練ります💡

 

情報収集力と提案力が

WEBサイトの品質を左右するといっても

過言ではありません!!

 

 

 

プレゼン用のラフを作成

ユーザーニーズを十分に理解した上で、

現状の課題解決につながる

コンテンツのプランニングを行います。

 

ページ構成を練り、要件定義をして、

WEBデザイナーやライターへ指示を出し、

ラフを作成します。

 

 

 

公開後のフォロー

コンテンツを公開した後も、

定期的な成果検証を行い、

クライアントの求める成果や目標達成への

フォローを行います。

 

 

 

以上が簡単な流れになりますが、

いかがでしたか???

 

自身で手掛けたコンテンツによって

サイトのアクセス数が伸び、

集客や売上げなどの成果に繋がった時、

大きなやりがいや喜びを感じられる

そんなお仕事です😊💕

 

 

 

 

 

最新オープンキャンパス情報は

コチラからチェックしていただけます😊

 

 

 

↓引用先↓

ナリカタ なりたい仕事のことを知る