クリエイターズブログ

【お仕事紹介】 #WEBディレクター#プログラム#デザイン#ライター

新年あけましておめでとうございます✨

入局事務局の澤邉です!

2021年もよろしくお願いいたします😊💕

 

 

2021年もお仕事紹介を続けていきますので、

よかったら参考にしてくださいね🎵

 

それでは、さっそくお仕事へ👇

【WEBディレクター】

 

 

Q:どんな仕事なのか??

プロジェクトの進行やチームを管理し、

デザイナーやエンジニアなどと一緒に

WEBサイトをつくりあげる仕事です🎵

 

WEBサイトを制作するにあたって、

プログラマー

デザイナー

ライターなど

様々な専門性を持つクリエイター達をまとめ、

そのサイトに求められる目的を達成することです!

 

また、責任者として、

スケジュール、予算、進行、運営などの

管理を行っていきます。

 

 

Q:資格は必要なのか??

特に資格は必要ありません😊

ですが、トレンドに関心が高く、

いつも最新知識を知っているという情報収集力。

 

専門家とスムーズにやり取りができるよう

経験と専門的な知識。

 

立場や分野の異なるメンバーをまとめ、
チームを団結させるリーダーシップ。

 

これらが必要となります。

 

 

Q:どんなことをするのか??

大きく分けると、

「企画」

「サイト制作」

「管理」

3つに分かれます💡

簡単にですが、

1つずつ紹介していきますね。

 

企画

どのようなサイトにしたいか

要望を明確にしてから

制作に取り掛かる必要があります。

 

抽象的なニーズを具体化することが必要で、

クライアントにヒアリングをして

サイト制作への要望をまとめていきます。

 

なぜサイトを公開するのかという

“目的”をクライアントと共有しながら、

目的達成に必要な企画を提案します。

 

 

サイト制作

①スタッフを選ぶ

②納品期限に間に合うようスケジュール進行・管理

③クライアントのニーズを満たすよう品質を管理

④サイトを公開

など、様々な段階があります💡

 

管理

更新や保守・運用作業を

行う場合もあります。

 

ユーザーの利便性を向上し、

コンテンツを最新の情報に保つため

必要であれば更新していきます。

 

 

 

WEBディレクターには

制作工程の基礎知識はもちろん!

幅広い知識や経験が必要となります。

まずは、WEB制作を学べる

グラフィックデザイナーの授業を

体験してみてくださいね😊💕

 

ご予約は学校HPから♪

👉オープンキャンパスのスケジュールはこちら

 

 

 

↓引用先↓

👉ナリカタ なりたい仕事のことを知る