クリエイターズブログ

【お仕事紹介】#マンガ原作者#マンガ家#ライトノベル#小説

 

こんにちは!

入局事務局の澤邉です😊

 

 

さっそく、本日のお仕事紹介へ!

【マンガ原作者】

Q:どんな仕事なのか??

マンガ制作上で重要な

ストーリー・キャラクター・テーマを

設定する執筆者のことです💡

 

マンガ家が作画(絵)などを担当し、

原作者はマンガのストーリーや

作品設定を担当します!!

 

このように、マンガが多様化している近年では、

「絵」と「話」を分業する作家が増えました。

 

もちろん1人で全て制作する作家もいますが、

仕事量はとても多くなってしまいます。。

1人でストーリーを考え、漫画を描いていくため、

求められることも多くなります💦

 

しかし、マンガ原作者であれば、

あくまで原作を考えるところまでが仕事なので、

作品の細かな部分まで作りこむことができます🙆✨

 

 

Q:資格は必要なのか??

マンガ原作者になるには資格は必要なく、

文章力や創造力といった

技術の習得も必須ですが、

センスや感性を磨いていくことが

とても重要と言えるでしょう🎵

 

優れた原作を書くことができ、認められれば、

漫画原作者として活動できます!

なので、絵が苦手でも、お話作りができれば、

プロの漫画原作者としてデビューができます!

 

そして、完成した漫画を出版社へ持ち込みをしたり、

コンクールへの出品、漫画誌への投稿などをして

編集者に認められることが

デビューの近道といえるでしょう🙆✨

 

 

Q:漫画制作の流れとは??

アナログの場合で説明していきますね💡

プロット

アイディアを出して、ジャンルを決めていきます。

キャラクターの設定など

おおまかなストーリーを考える。

 

ネーム

漫画の設計図のようなものです💡

コマ割り、絵の配置、セリフなどを決め、

もう少し詳細なストーリーへ!

 

原稿

ネームをもとに、原稿用紙に下描きしていき、

ペンで清書します。(ペン入れ)

これで、実際に雑誌や単行本で見る完成形に仕上げます。

 

以上が、マンガ制作の流れとなります😊💕

今回お借りした画像は、

卒業生KATOSONさんの作品なんです📖

 

 

本校では、マンガ家の体験

開催しています!!

詳しくはコチラからチェックしてね👍✨

 

 

\ 本校で学べる分野 /

コミックイラスト&マンガ専攻

シナリオ&コンテンツ企画専攻

 

 

引用先

ナリカタなりたい仕事のことを知る