クリエイターズブログ

【お仕事紹介】 #ゲームプランナー #ゲーム

こんにちは!
入局事務局の澤邉です。

いよいよ9月がスタートしました✨

暑さはだんだん和らいでいるような気もしますが、
日中はまだ30℃超えていて暑いですよね。。

体調には十分気を付けてくださいね😊

 

 

さて、恒例のお仕事紹介していきます♪
【ゲームプランナー】

Q:どんな仕事なのか??

ゲームのコンセプトやテーマ企画し、
開発やデザインに必要なゲームの『設計図』を作成する仕事です💡

ゲームのルールや登場キャラクター、アイテム、画面レイアウトまで、
様々なシーンや構成要素を記載した「仕様書」を作成し、
これをもとにデザイナーやプログラマが開発を進めていきます。

 

 

Q:資格は必要なのか??

資格は必要ありません。

ですが、開発スタッフに指示を出す必要があるため、
グラフィックデザインやプログラミングなど、
ゲーム開発に関する知識は持っていた方が良いでしょう🙆

そして、楽しめるゲームを作るための豊かな発想力はもちろん、
デザイナーやプログラマなど各分野のスペシャリストが見る「設計図」をつくる役割でもあるため、
自分の頭の中にある世界観やイメージを、他のメンバーにも分かりやすく伝え、
アウトプットするための表現力、コミュニケーション力、プレゼン能力も求められます。

 

 

Q:どんなことをするのか??

ほんの一部ですが、紹介していきます。

〇企画立案
ゲームプロデューサーが提案したゲームジャンル、
ターゲットなどをもとに、ゲームの企画書を作成します。
企画段階では「ゲームのおもしろさ」を伝えるのが最も重要✨

〇仕様書の作成
ゲーム中のマップやエリアのデザイン、敵やアイテムなどのパラメーター、
よりゲームをおもしろくするためのアイディアなどをまとめたもの。
プログラマーやグラフィック(CG)デザイナーがこの仕様書をもとに仕事をします。

〇必要素材の発注
まずは開発に必要な「画像」「アニメーション」「3DCG」「サウンド」など
各種素材の発注をしていきます。

〇テストプレイ
開発が終わったら、テストプレイをして
「仕様書どおりにできているか?」「ゲームバランスは悪くないか?」
といった、クオリティチェックを行います。

 

 

おもしろいゲームを完成させるためにも、
ゲームプランナーはとても重要なポジションだということが
わかっていただけましたか?😊

本校では、ゲーム業界に興味のある方向けのイベントをご用意しています!

ご興味のある方は、HPからご予約くださいね♪
👉オープンキャンパスのスケジュールはこちら

 
↓引用先↓
👉ナリカタ なりたい仕事のことを知る