情報公開について

資料請求

オープンキャンパス

ゲームCGデジタルワールド

スーパーゲーム
クリエーター専攻

プログラミング・企画など、ゲーム制作の中枢を4年間で学び、ゲームクリエーターのスペシャリストを目指します。

4年制

キミのアイデアで世界感動させる!

[スーパーゲームクリエーター専攻]個性を武器にする3つの特徴

Point01

理論からプログラムまで売れるゲームづくりを習得する

ゲームづくりの基礎である理論からキャラクターを自在に動かすプログラミングまで、ユーザーの没入感を高めるために必要不可欠な要素を習得します。

Point02

一流現役プロと二人三脚でキミの得意分野を武器にする

最先端テクニックと知識が学べる一流による一流のため超実践教育で未経験からプロへ。現役プロ講師がキミの得意分野や個性を開花させ、一流のプロへと導きます。

Point03

全員参加!
世界最大級規模の展示会!
東京ゲームショウに
8年連続出展

国内外から注目を集めるゲームをはじめとしたコンピュータエンターテイメントの総合展示会に毎年出展。あなたが制作に関わったゲームを披露しよう!

基礎から実践まで充実のカリキュラム

ゲーム制作の基礎を学ぶ

ユーザーが夢中になれるゲームの要素として不可欠な「プログラミング」「グラフィック」「プランニング」など、ゲーム制作に関わる基礎を学びます。

主なカリキュラム

  • デザインシンキング
  • プログラミング思考
  • コミュニケーション技法
  • 英会話
  • コンピュータベーシック
  • デザインベーシック
  • 海外クリエーティブ研修

ゲーム企画・設計の
応用力を養う

ゲーム開発エンジン「Unity」の他、「C言語」「C++」「Java」などプログラミング基礎力の向上を図りながら、ゲーム制作や開発を重ね、企画力や応用力を養います。

主なカリキュラム

  • ゲーム企画
  • ゲームプログラミング
  • デジタル基礎
  • C言語
  • C++
  • ゲーム数学
  • 企画・プレゼンテーション
  • 企業プロジェクト

挑戦を重ね、
実践力を身につける

業界特別ゼミなど、業界のトップクリエーターに触れ感性に磨きをかけ、これまでの集大成としてゲームコンテストに挑戦することで実践力を身につけ、大舞台である東京ゲームショウへの出展を目指します。

主なカリキュラム

  • ポートフォリオ制作
  • インターンシップ
  • 業界特別ゼミ
  • 卒業・進級制作展

Pick Up

keyword

プログラミング言語

ゲームプログラマーに必須のプログラム言語。ゲーム制作現場で広く使われているC言語。
将来ゲームソフト開発に使用するアルゴリズムを習得するために必要なC言語の基礎的文法、常時使用するアルゴリズムのプログラムを自分自身の力で組み合わせて、自分の思考通りの処理が制作できるような力を付ける。

keyword

ゲーム開発

プログラムミング(C言語)の基礎的文法、常時使用するアルゴリズムの習得に加え、シューティングゲームなど簡単なゲーム制作を通してゲームプログラムの構成を理解する。

keyword

ゲーム制作

ゲームの企画、キャラクターデザイン、プログラミングとそれぞれの専攻にわかれ1つのゲームを作り上げます。完成後は東京ゲームショウに出展します。

※時代や業界の動向、あるいは学生の習熟度次第で変更する可能性があります
※業界の声によっても変更の可能性があります

目指せる資格・検定

  • CG検定1〜3級
  • 色彩士検定2・3級
  • マルチメディアソフト制作者能力検定2・3級など

目指せる仕事

  • ゲームプログラマー
  • ゲームプランナー
  • VRクリエーター
  • ゲームディレクター
  • ゲームプロデューサーなど

ゲームCGワールドを
体験してみよう!

ゲームCGワールドのイベントを
もっとを見る

STUDENT INTERVIEW

スーパーゲームクリエーター専攻 Iさん

スーパーゲームクリエーター専攻 Iさん

─ 学校を選んだ理由は?

一番の理由は、学校の雰囲気です。先生と生徒が積極的に関わっている姿がとても印象に残り、学びやすい環境が整っていると感じたため、私はこの学校を選びました。

─ 所属している専攻を選んだ理由は?

私が所属しているのは、4年制の専攻なのですが、長い期間の中で他の専攻よりも広く、たくさんの事を学べるため、この専攻を選びました。また、この過程を修了すると、“高度専門士”という大学卒業と同等の資格をもらえることも、決め手の一つだったと思います。

─ 好きな授業 科目名 先生の名前 その理由は?

子安先生のゲーム制作が好きです。ひとつずつ初心者の自分にも分かるように分かりやすい授業をして頂けます。先生の画面を見ながら、自分の手元のパソコンで課題を進めるので、とても理解が深まっています。

─ 将来の夢・目標は?

小学生のころからゲームプログラマーになるのが夢でした。自分自身は理系というわけでもなく、一度諦めたこともありましたが、今は少しでもその夢に近づけるようにがんばっています。

─ 入学して大変だったことは?

私の専攻やプログラマー専攻には女子があまりいないので、友達をつくるのにはじめは少しだけ苦労しました。(笑)今はみんなと楽しくやっています。

─ 入学して楽しかったこと、嬉しかったことは?

授業が進むにつれて、少しずつ自分の中でスキルが身についていると感じたときはとても嬉しいです。モチベーションも向上します!

─ 将来同じ夢を目指す高校生にエールをお願いします

悔いの残らない選択をしてください。自分の本当にやりたいことに時間をかけてじっくり考えてくださいね。後々『やっぱりこうすればよかった。』と思うことのない選択をすることが、私には一番大切だと思います。応援しています!

  • もっと学校のことを知りたい!資料請求を申込む
  • どんな仕事か体験してみたい!お仕事体験に参加する