クリエイターズブログ

【お仕事紹介】#ゲームグラフィッカー #ゲーム

みなさんこんにちは!
入局事務局の澤邉です😊

今日は30℃と暑くなり、半袖で登校する学生さんが増えました👕
みなさん体調を崩したりしていないですか??
水分をしっかり摂って体調には気をつけてくださいね!

 

 

さて、今回はゲーム業界のお仕事紹介です!!
【ゲームグラフィッカー】

 

 

Q:どんなお仕事なのか??

グラフィックとは、、
タイトル画面、背景、登場するキャラクターなど、
コンピューターで描かれた“絵”の全てのことをいいます。

キャラクターや映像、特殊効果といった
目に見える部分のグラフィックのデザインや制作をする仕事。
つまり、ゲームの顔とも言える部分を担当します✨

制作現場では、各専門分野ごとにグラフィッカーが用意されています。
ただし、小規模な会社の場合、
複数の文意やを1人のグラフィッカーが担当することも少なくありません。

 

Q:資格はいるのか??

資格は必要ありませんが、ゲームグラフィックの世界は進化が激しく、
映画のようなクオリティが求められている時代。

スキルを見つけ、センスを磨いていく必要があります。

 

Q:どんなことをするの??

まず、グラフィッカーには2種類あり、それぞれで仕事が異なります。

 

◯2Dグラフィッカー
イラストの素材や背景イラストの制作、原画への彩色、加筆修正。

◯3Dグラフィッカー
専門的なソフトを使ってのキャラクターのモデルや背景モデル、
キャラクターモデルのモーション、エフェクトなどの作成。

そのゲームに適したグラフィックやキャラクターの造形、
対象となるプレイヤーがどんなものを求めているかを見極めて制作をしていきます。

 

 

このように、ゲームの“顔”ともいえるお仕事💡

自分が作ったキャラーに音声がつき、音楽がつき、動く。
想像するだけでワクワクしますよね??

ゲームが発売されれば感動はもっと大きくなると思いますよ✨

 

 

本校では、3年・4年制とあり、しっかり学ぶことができます。
4年制では高度専門士を取得でき、
就職時の待遇面や大学院進学にいかすことができます。

もちろん3年制でもしっかり学ぶことができる教育システムがあり、
就職のサポートもしっかりとさせていただきます!!

企業の目に触れる作品展や、
企業からの課題をカタチにする企業プロジェクト。

自ら考え作りあげる作品制作で実践力を高め、
毎年たくさんの学生がゲーム業界への夢を実現しています✨

 

 

そんな本校には人気のゲーム系の専攻が7つあります💡
スーパーゲームクリエーター・ゲームグラフィック&キャラクター専攻など、
まずはオープンキャンパスに参加して、授業を体験してみてくださいね😄

お友達やご家族なども大歓迎です♪

👉オープンキャンパスの日程はこちら

 

↓引用先↓

ナリカタ なりたい仕事のことを知る