クリエイターズブログ

海外研修便り3

皆さん、こんにちは。
サンフランシスコは今日も良い天気。でも風が強いとだいぶ肌寒く感じる、そんな気候です。

今日も早起きしてまずは「クラリオン・アリー路地壁画」を見に。
 
これはローカル・アーティストに発表の場を与えるとともに地域の活性化も図ろうというプロジェクト。
なかなか日本では見られないテイストです。
ついでに本当の街中なので観光地ではない庶民の暮らしを垣間見る事も出来ます。
続いて

ぅんっ?なにこれと思うでしょ。この建物、外見はボロい(失礼)倉庫みたいですが実は【オブスキュラ】というプロジェクションマッピングでは世界1といって良い企業なんです。中はデジタル機材とPCに向き合うスタッフでぎっしり。
そして昨日もお伝えしましたが企業秘密が多いので中の写真はNG・・・ゴメンね。
でも、日本人の従業員の方が2人来てくれてお話しいただき、みんな熱心に質問をしていました。
で、お昼を挟んだ後は今回サンフランシスコの目玉、シリコンバレーに来たということで
 
まずはあの【Google】を訪問!
ここも企業秘密の塊みたいなものなんでそんなに奥まではいけないけど、案内の人からここでの働き方や考え方など、特に「仕事は仕事、自分の時間は自分の時間でどちらも大切」というポリシーが素敵でした。芝生の上で仕事している人なんかもいっぱいいて、憧れちゃうなー。
次は本日最後、先ほどの〈OK,Google〉に対して〈Hey Siri〉のアップル・パーク・ビジターセンターへ!
 
昨年11月にアップル新社屋横にオープンしたビジター・センター。グーグルでもそうだったけどそれに輪をかけてハイテンションなスタッフがいろいろ案内してくれます。
iPadをかざすと一見平坦なキャンパスに見える3D模型の中にリアルなオフィスが現れるVRなども体験。とても新鮮さが感じられる建物を体感しました。

そんなわけで「えっ、1日でグーグルとアップル両方見学?」みたいな終始いろんな物の最先端に触れていく本日でした。