クリエイターズブログ

「金の卵展」に行ってきました

皆さん、こんにちは。
昨日の台風は大丈夫でしたか?そして夏休みを満喫してますか?

そんな中、NCAではちょっと前になりますが26・27日に東京で行われた「金の卵展」にマンガ専攻の
学生が行って来たので、その模様をレポートします。
 
「金の卵展」というのは姉妹校TCA主催のマンガ・イラスト展示会。なんですがただの展示会じゃぁ
ありません。

コレなんだか分かりますか?実は展示会の会場に50を超える出版社の編集部が勢揃い。そしてその場でマンガ原稿を直接見てもらえる、またイラストも会場で企業の方に見ていただき目に止まった作品はお声がけいただけるという一大デビュープロジェクト企画!
 
このように一対一でたくさんの編集の方とお話ができちゃいます。
名古屋校の学生も「厳しかった〜」と凹みつつも何社も回ってアドバイスを頂いたり、中には担当編集者がついたりと時間いっぱい会場を歩き回っていました。
でも終わったあとはみんな「よっしゃ、描くぞ!」という意気込みを持ってここからの夏休みに臨んでくれるみたいです。

最近はちょっと暑さも引いた感じですが、夏もNCAもまだまだ暑くなって行きそうです。
夏バテには気をつけてドンドン行きましょー!