クリエイターズブログ

【お仕事紹介】#パッケージデザイナー#デザイン#グラフィック

こんにちは!
入局事務局の吉川です🐻

AOエントリー開始まであと4日となりましたが、
みなさん、入試の準備は進んでいますか??

本校の第1回の選考締め切りは、6/6(土)となります✨

郵送の他にネットからでも受付しているので、
わからないことがあればいつでもお問い合わせくださいね😄
👉ネットAOエントリーはこちらから

 

 

それではさっそく、デザインに興味がある方向けのお仕事
【パッケージデザイナー】
をご紹介をしていきたいと思います💡

 

Q:どんなお仕事なのか??

わずかな時間で欲しいと思わせるパッケージデザインを作り出す仕事。

パッケージが可愛くて思わず買ってしまった。。
なんてことありますよね?

書かれている文字を読まなくてもシャンプーの香りがわかったり、
箱を開けて取り出さなくても何に使う商品かがわかる。
様々な情報を瞬時に受け取れる役割があります!

売り上げに大きく影響してくるため、
即戦力になるデザイナーが求められています💡

 

Q:資格は必要なのか??

資格は必要ありません💡

ですが、デザインの基礎や制作に使うコンピューターとソフトウェアの知識。
食品や化粧品など商品の内容や魅力を的確に捉えるための理解力など、
学んでおいたほうが良いことはたくさんあります。

学校で必要なスキルを身につけ、
就職後に欠かせないネットワークづくりを築けることが理想🙆

さらに、商品担当者から様々な情報・どんなデザインを求めているのかなど
引き出していくコミュニケーション力も欠かせない能力といえます。

いくつもの案を形にするアイデアと根気強さや責任感。
コンピューターやアプリケーション(制作用のソフト)の知識。
それらを使いこなせる技術も求められています!

 

学んでおくと良いスキルとして。。

⭐グラフィックデザイン⇒2次元的なヴィジュアルで表現

その商品のコンセプトやターゲットを考え、
まずはヴィジュアルに落とし込む。

例えば、食品の場合
その味や食感などを視覚的に表現し、商品の魅力を伝える。

⭐プロダクトデザイン⇒容器などの3次元的な形で表現

その商品自体の使いやすさはもちろん、
雰囲気に合うように容器の形を考えていきます。

例えば、シャンプーボトルの場合
同じシャンプーでもブランドやメーカーによって
全く形の異なるデザインになっています。

その容器の形から他の商品の差別化を図ったり、
メーカーの雰囲気や商品の魅力を伝えたりすることができます。

このように平面だけの考え方だけではなく、
立体としての見え方も考えていかなければなりません。

グラフィックデザインだけではなく、
プロダクトデザインのスキルもあると
よりパッケージデザインの表現が広がると思います👍

 

最後に、企業プロジェクトで制作した学生作品の一部をご紹介します♪

作品シーザーズエンターテイメント株式会社様 ノベルティグッズデザイン提案

作品株式会社明治様「新しいアポロを考えよう!」商品企画パッケージデザイン制作 

作品株式会社ダフネコーヒー様「ブランノワール」新ロゴマーク&紙袋デザイン提案

 

いかがでしたか???

企業プロジェクトで自分がデザインしたパッケージが
形として出来上がった時の学生はとても嬉しそうでした😊
(中には商品化されたものもあるんです!!)

商品の売り上げに大きく影響するので大変かもしれませんが、
とてもやりがいのあるお仕事だと思います✨

 

オープンキャンパスでは、6/14(日)に
グラフィックデザインの体験授業があります♪

ぜひ遊びにきてくださいね😄
👉オープンキャンパスはこちらから

 

 

↓引用先↓
👉ナリカタ なりたい仕事のことを知る