情報公開について

資料請求

オープンキャンパス

MENU
twitter
twitter
Instagram
blog
LINE
YouTube
ゲームCGワールド

スーパーCG・映像
クリエーター専攻

レベルの高い最新技術や最先端のCG・3CDGアニメーションなど、動画編集や映像制作に必要なスキルを学びます。企画立案から制作・演出・プレゼンテーションまで、プロの現場で使われているソフトを使用しながら着実に習得。卒業後は憧れの業界へ就職し、愛知から世界トップクラスの映像クリエーターを目指します。

4年制
「高度専門士」申請予定
メカメカしいロボット

観客を魅了し、業界が求める即戦力

ゲーム業界

ゲーム業界で活躍できる最先端の2D、3DCGスキルと感性を磨きます。

映画・アニメ業界

映画、アニメ、放送、広告といったエンターテインメントで幅広く活躍できるスキルを身につけます。

この専攻で
目指せる職業

  • CGデザイナー
  • ゲームCGデザイナー
  • VFXアーティスト
  • 3DCGモデラー
  • モーションデザイナー
  • 映像編集
  • エディター
  • 映像クリエーター
  • 映像プロデューサー
  • CGアニメーター

映像クリエーター/CGクリエーターとは?

映像クリエーターは、映画やCM広告、テレビ番組で使われる映像など、クライアントの目的に応じて映像を制作する仕事です。小さい頃からインターネットやパソコンがあった「デジタルネイティブ世代」の皆さんにとって、動画や映像配信は身近なもの。スマートフォン1台あればサクッと作れ、「短時間の映像なら自分も配信したことがある」という方も多いことでしょう。しかし、プロレベルと素人の差が大きく分かれることも事実。プロと呼ばれるためには、高いスキルや幅広い知識、感性などが必要です。
視覚と聴覚へ直接訴える映像技術は人々の心に残るもの。驚きや感動を与え、ときに大きな社会ムーブメントになることもあります。医療業界や教育関係など、映像コンテンツを必要とする企業が増えており、映像クリエーターの活躍の場はますます広がっています。

映像クリエーター/CGクリエーターになるには?

映像のプロフェッショナルである映像クリエーターになるには、撮影や編集技術を学ぶ専門学校や美術系の大学で学び、映像制作会社やテレビ局への就職が一般的です。写真や動画を編集し、音響処理やナレーションなども加えていく仕事は細かな作業の連続で根気も必要です。

会社員として勤めるだけでなく、現場で実績を積み、実力と知名度があれば独立することも可能。映像コンテストでの受賞が有名クリエーターになるきっかけになることもあります。高校生や在学中でも応募可能なものを見つけ、失敗を恐れずどんどんチャレンジしてみましょう。

[スーパーCG・映像クリエーター専攻]個性を武器にする3つの特徴

スーパーCG・映像クリエーター専攻は、独学では難しいプロレベルのスキルを現場のプロから直接学べます。YouTubeをはじめ、動画配信アプリや映像コンテンツは幅広い年齢と分野に普及しており、動画や映像制作の需要は高まる一方。テレビ番組や映画を制作する会社だけでなく、一般企業や医療施設、地方自治体など、映像制作や動画配信はどの分野の企業にも必須といえる時代です。観る人を惹きつけるスキルを習得し、業界の即戦力となって世界へ羽ばたこう!

Point01

デザイン力と3DCG技術2つを基礎から極める

CGクリエーターとして基礎となるデザイン力とキャラクターに命を吹き込みリアルな世界観を創り出す3DCG技術。2つの基礎を鍛え、頭で描いたイメージをあらゆる技法で表現できるテクニックを身につけます。

モデリング中のモンスター

Point02

一流現役プロの個別指導でキミの得意分野を武器にする

最先端テクニックと知識が学べる一流による一流のため超実践教育で未経験からプロへ。現役プロ講師がキミの得意分野や個性を開花させ、一流のプロへと導きます。

プロから指導を受ける学生

Point03

実践的な技術と経験値で 即戦力として活躍する

企業研修や産学連携など実践的な学びで得た経験値が、幅広い業界で活躍できる力になります。名古屋デザイン&テクノロジー専門学校ならではの4年制カリキュラムでより専門性が高められ、即戦力になる力が磨かれます。

モデリングにテクスチャを貼っていく学生

大学卒業資格と同等の高度専門士

高度専門士とは、一定の基準を満たした4年制の専修学校の修了者に与えられる称号です。
専門学校における教育内容の高度化や、卒業生が身に付けている技術力の高さを踏まえ、新たな資格として誕生しました。
「高度専門士」は、高度な知識や技能を有する人材であることの証明なのです。
高度専門士になると就職の際に大学卒業と同等の評価を受けることができます。
また、大学院進学資格も得ることができるので、研究という新たな進路を拓くこともできます。

  1. 修業年限が4年以上
  2. 総授業時数が3,400時間(124単位)以上
  3. 体系的に教育課程が編成されていること
  4. 試験等の成績評価に基づいて課程修了の認定を行っている専門学校であること

CG・映像の基礎から実践まで充実したカリキュラム

情報化社会において大量の動画配信に埋もれないためには、確かな映像技術に加え、キラリと光る個性が強みとなります。いつの時代も、社会を動かすのは「好き」という気持ちと好奇心。映像制作への情熱を確かなスキルに変えていきましょう!

1年次 CGデザインの
基礎を学ぶ

映像制作に欠かせないソフト(Maya)の基本操作を中心に、デッサンやCG制作などの基礎を学びます。第一線で活躍する先生から仕事の話を聞き、刺激をもらうことも!夢を叶えるための基礎を固める1年間です。

パソコンに向かってCG制作を行う学生たち

2年次 創造力・応用力を鍛える

3DCGやデジタルアニメーション、ゲームデザインなど、最先端のソフトを使いこなす応用力と創造力を養います。企画から映像制作まで、チームを組んで制作にもトライ。意見交換を重ねて完成度を高め、働くために必要なコミュニケーション力も磨いていきます。

アニメーション制作を行う学生

3年次、4年次 実践力を磨き、
業界の即戦力に

企業プロジェクトを通じて、クライアントの意図をくみ取る理解力・アイデアを生み出す創造力・作品を売り込むプレゼン力などを磨きます。実践力をつけ、就職活動で内定をゲット。「好き」を仕事にできる力を身につけ、業界の即戦力となってデビューしましょう!

作品展示会

時間割例

⇒横にスクロールすると全ての時間割が閲覧できます。

1時間目 3DCG
ベーシック
デジタル
アニメーションⅠ
キャラクター
デザイン
2時間目 3DCG
ベーシック
デジタル
アニメーションⅠ
キャラクター
デザイン
3時間目 コンピュータ
ベーシック
3DCG
ベーシック
デザイン
ベーシック
デッサンⅠ
4時間目 コンピュータ
ベーシック
デザイン
ベーシック
デッサンⅠ
5時間目 キャリア
デザイン
デッサンⅠ

curriculum

デッサン

アニメやゲーム業界で、プロになってからも欠かせないスキルであるデッサン。見る力を養う観察力、頭の中でイメージする理解力、正しく描く画力を基礎から学びます。デッサンが苦手でも大丈夫。描く対象をよく見て、立体的に描く力をつけるところからのスタートです。

curriculum

デジタルアニメーション

手書きのセル画に対し、スキャナーやパソコン・ペンタブなどを利用して作る方法を「デジタルアニメーション」と言います。授業では映像編集ソフト「Aftereffect」を使用し、動きをつけるモーショングラフィックスやエフェクト処理などの編集スキルを習得。タイトルムービーを実際に制作し、アドバイスをもらいながら現場で使える力を養います。

curriculum

3DCGベーシック

プロの制作現場で使われている「Maya」を使い、3DCGアニメーションに必要なオペレーションを学びます。キーフレームやアニメーションカーブなど基礎的内容を習得し、講師から随時アドバイスを受けながら、作品を完成させたときの達成感はひとしおです。「わかる」を「できた!」に変えて、即戦力となるスキルを高めていきます。

curriculum

映像制作

CGやVFX(視覚的効果)スキルなど学んだ技術を実際の制作に取り入れ、オリジナル映像を制作します。ショートムービーの撮影を通し、カメラの使い方や編集ソフトの使い方を身につけます。現場で働くときを想定しチームとして取り組むので、メンバー間でコミュニケーションを図ることも大切です。

curriculum

ゲーム制作

ゲームソフト開発に必要なアルゴリズムの習得やC言語の文法など、ゲーム制作の基礎と考え方を深く学ぶ授業です。人はゲームをなぜ面白がるのか?その仕組みと因果関係を理解し、自らの力でゲームを生み出していきます。アナログなゲーム作りを通し、タイマーイベントやスコアのプログラム方法も身につけます。

Pick Up

keyword

3DCGモデリング

縦と横の2Dに奥行き(高さ)を加え、3DCGモデリングは現実世界に近い立体的な映像を生み出す技術です。アニメやゲーム業界の他、建築・医療・車など幅広い分野で使われています。May・Photoshop・Aftereffectなど現場で使用するPCソフトの操作方法を学び、専門用語の理解を深めます。

keyword

C言語

プログラミング言語の中でも歴史が古く、知名度も高い「C言語」。文法やアルゴリズムを習得し、自分がイメージする動きを制作できる力を身につけます。ゲーム開発の基礎を固め、応用として「C++」や「DxLib(コンピュータゲーム開発用ライブラリ)」も使用。スクロールで背景が動くアクションゲームを完成させます。

keyword

CGモーション

CG制作において、アニメのキャラクターや動物の動きをよりリアルに表現する技法です。人間にセンサーを取り付けて想定される動きをしてもらい、データをデジタル化してCGに取り組む作業を「デジタルキャプチャ」と呼びます。CG制作の中でも重要な役割を果たし、動きを専門的に取り扱う「モーションデザイナー」という仕事もあります。

※時代や業界の動向、あるいは学生の習熟度次第で変更する可能性があります
※業界の声によっても変更の可能性があります

CG・映像分野の就職・資格について

目指せる資格・検定

  • マイクロソフト・アジュール認定試験
  • CGクリエーター検定
  • マルチメディア検定
  • 色彩検定
  • 画像処理検定 など

目指せる仕事

  • CGデザイナー
  • ゲームCGデザイナー
  • VFXアーティスト
  • 3DCGモデラー
  • モーションデザイナー
  • 映像編集
  • エディター
  • 映像クリエーター
  • 映像プロデューサー
  • CGアニメーター

Check!

  • VFXアーティスト

    VFX(ビジュアル・エフェクツ)は視覚効果を生かして現実では不可能な映像を作り出すことができます。VFXデザイナーはゲームや映画、映像制作においてCG合成処理を担当するプロフェッショナルな仕事。細かな作業を積み重ね、自分が仕上げた映像で人々が感動する姿は何よりのモチベーションにつながります!

  • モーションデザイナー

    CGクリエーターの中でも、走ったり飛んだりといった「動き」を担当する仕事は「モーションデザイナー」と呼ばれます。躍動感あふれる動きはゲームや映像の醍醐味であり、作品の評価や売上にも影響します。体やモノの動きを理論的に捉える力とセンスあふれる表現力を身につけ、キャラクターの個性が活きるモーションデザイナーを目指しましょう。

  • 映像プロデューサー

    撮影した映像の編集やCG合成など細かな現場の仕事に対し、映像プロデューサーは番組や映画制作における責任者となり全体をまとめる仕事です。企画立案から予算編成、スポンサー交渉、スケジュール管理など全体の流れを把握し、それぞれのメンバーが仕事をしやすいように調整します。最初はアシスタントやスタッフとして経験を重ね、ステップアップしていきましょう。

主な就職先

  • 株式会社gumi
  • 株式会社カプコン
  • 株式会社ジュピター
  • 株式会社レベルファイブ
  • 一般社団法人法科学解析研究所
  • 株式会社studio A-CAT
  • 株式会社モノリスソフト
  • 株式会社サウスポイント

※姉妹校実績を含みます

就職希望者の内定を実現するために!

名古屋デザイン&テクノロジー専門学校の就職率は100%!
学生の個性や方向性に照らし合わせながら、適切なアドバイスを行います。

TECH.C.名古屋 就職サポートのポイント

4者面談

就職指導を担当するキャリアセンターと担任、学生さん、ご家族と面談を行います。
学校とご家庭で就職活動の方向性を決め就職活動の準備をします。

進路面談

学生さんの就職希望は様々です。一人ひとりの希望を把握するために面談を行います。勤務地、職種、待遇などを確認します。

ポートフォリオ制作

作品提出を求められる業界に進む学生さんにはポートフォリオ制作の授業を履修していただきます。
就職活動で使用するポートフォリオを作り上げます。

履歴書添削

自己PRや志望動機など書類選考で大切な部分の指導を行います。
受験する企業の求める人物像を把握するために業界研究や企業研究もあわせて指導します。

面接練習

面接で緊張してしますこともあります。しっかりと自分の志望理由を伝えれるようにプレゼンテーション仕方や面接でのマナー指導を行います。

求人紹介

学校宛にいただく求人票を学生のみなさんに紹介をします。企業によっては学校で一括して採用エントリーする場合もあります。
その際は学校は窓口となり採用スケジュールなどをアナウンスしています。

会社説明会

TECH.C.名古屋の学生さんだけに開催される説明会です。企業の採用担当者から募集要項や会社説明をしていただきます。
また、作品集の添削をしていただく場合もあります。

オンライン対応

コロナ渦での就職活動でオンラインでの対応は不可欠です。オンラインでの会社説明会や面接試験を学校でサポートしています。

スーパーCG・映像クリエーター専攻を
体験してみよう!

映像もグラフィクデザインも!「好き」を学べるWメジャーカリキュラム

「映像も好きだしゲームも好き」名古屋デザイン&テクノロジー専門学校なら、学科や専攻コースの枠を超えて興味ある授業を受けられます。追加の学費はなんと無料!CGデザイナーを目指しながら、グラフィックデザインやプログラミングも学ぶといった組み立て方も可能です。興味のある分野へ進みたいと思ったら、入学後に専攻変更も。自由度の高いカリキュラムで、プロになるためのスキルはもちろん、幅広い人間力を養ってあなたの魅力がさらに増していきます!

Wメジャーカリキュラムについて
もっと見る

在学中でもプロ並みの映像に!
産学連携教育・企業プロジェクト

「企業プロジェクト」は、愛知県内や東海エリアなどの協力企業と連携し、次世代の人材育成に取り組む教育システムです。映像系の学科やコースを専攻している学生は、アイドルグループのミュージックビデオ撮影やPR動画制作などに挑戦。オリエンテーションやコンセプト作りから制作・プレゼンテーションまで、プロと同じ本格的な過程を通して実践力を磨きます。ハイレベルな作品は公式に採用されることも!単なる実習にとどまらない教育環境で積極的に学び、自分の可能性を広めよう!

学生&企業インタビュー

STUDENT INTERVIEW

スーパーCG・映像クリエーター専攻 Iさん

スーパーCG・映像クリエーター専攻 Iさん

─ 学校を選んだ理由は?

自分の希望する専攻以外の専攻の授業も受けられるWメジャーカリキュラムという制度と、オープンキャンパスに来た時の学内の雰囲気や設備がとても良かったのでこの学校を選びました。

─ 所属している専攻を選んだ理由は?

小さいころからゲームが好きで、いつか自分もゲームの中に出てくるキャラクターを作るのと同時に、映像の編集について学べるという部分が自分のやりたい事と重なったので、この専攻にしました。

─ 3年制/4年制を選んだ理由は?

4年制は専門学校の卒業資格を取れるのと同時に大学卒業と同じ高度専門士という称号をもらえる点で、就職に役立つと思ったのと、就職活動の準備時間が3年制よりも多くとれるという所が2年制の専門学校には無い強みだと思ったので、4年制を選びました。

─ 4年制を選んだ理由は?

専門学校の卒業資格を取れるのと同時に、大学卒業と同じ高度専門士という称号をもらえる点で就職に役立つと思ったからです。また、就職活動の準備時間が多くとれるというところが2年制にはない強みだと思ったので、4年制を選びました。

─ 将来の理由・目標は?

昔やっていたゲームのモンスターを自分で作れるようになることです。

─ 将来同じ夢目標を目指す高校生にエールをお願いします

入学してから積極的に居残りをして、自分の作品をたくさん作っておくと後々役に立つので、頑張ってください。

学生生活フォトギャラリー

関連コンテンツ

  • もっと学校のことを知りたい!資料請求を申込む
  • どんな仕事か体験してみたい!お仕事体験に参加する

学科・コース一覧

関連リンク