情報公開について

資料請求

オープンキャンパス

用語集

音声認識

人間が発した音声を解析し、コンピュータで処理できるデータに変換するAI(人工知能)技術を指す。文字列変換(テキスト化)のみならず、その人の声色から喜びや怒り、悲しみといった感情を解析することもできる。
音声認識は、音声認識に適するデータにする「前処理」、デジタル化された音声から特徴を拾う「特徴抽出」、一音一音を組み合わせて言語化し、文書として成り立たせるために必要な「識別」、以上3つの技術のかけ合わせにより成り立っている。コールセンターなどビジネスの現場で活用されていることに加え、スマートフォンに搭載されたSiri、GoogleHome 等のAI スピーカー、カーナビなど、私たちの日常生活にも深く浸透してきている。
また、音声認識機能を活用することで、障害を持つ方でもパソコンを使った仕事に取り組むことが可能になるなど、ビジネス、日常を問わず幅広いシーンでの活用が今後ますます広がってくことが予想される。

この用語はこちらの専攻でもっと学べます!

IT・テクノロジー用語集