情報公開について

資料請求

オープンキャンパス

用語集

RTS

Real-time Strategy(リアルタイムストラテジー)の略称で、e スポーツの主要な競技のひとつにもなっているゲームジャンル。ストラテジーとは「戦略」という意味で、最終的な目的を達成するために総合的・大局的な方策を講じることをいう。命令や行動の順番が決まっていてプレイヤーごとに操作をするターン性ストラテジー(TBS)ゲームとは異なり、RTS ではプレイヤーがリアルタイムで進行する時間に対応しながら戦略を練って敵と戦う。
RTS は戦略的な要素がメインとなるゲームであり、プレイヤーは神や指揮官といった俯瞰視点で兵士のキャラクターを動かして、敵拠点などの破壊を目指す。またゲームによっては、自軍ユニットをつくる資材集めからスタートすることもある。敵陣営の動きに注意しながら複数のユニットを操作して進軍させなければならないため、プレイヤースキルなどのほかとっさの判断力も求められる。また、それによって生まれる対戦相手との駆け引きもRTS の面白さのひとつ。代表的なゲームタイトルに『StarCraft II』や『Age of Empires』シリーズなどがあり、世界大会 も開催されている。

この用語はこちらの専攻でもっと学べます!

eスポーツ用語集