情報公開について

資料請求

オープンキャンパス

用語集

デバッガー

ゲームの開発にあたり、不具合やバグ(プログラムの欠陥)がないかのチェックや、継続的に出ているゲームタイトルで新しい機能やメニューを追加した際にチェックを行う人をゲームデバッガーという。企業によってはゲームテスターと呼ぶこともある。
デバッガーの役割は、リリース前のゲームを実際にプレイし、きちんと動作するかどうかをテストすること。不具合が確認された場合は、バグの発生頻度や発生条件を検証してレポートにまとめ、プログラマーなどに報告する。バグが修正された後は再度同じ条件でプレイし、不具合が改善されているかどうかを確認する。
デバッグとは、プログラムの誤りを見つけて修正するという意味。企業にもよるが、ゲームデバッガーがテスト作業とデバッグ作業を兼務しているケースも多い。また、ゲームプログラマーがデバッガーを兼任することもある。
細かいバグを発見し、修正を重ねることで、ゲームの完成度は高まっていく。バグの有無はゲームのクオリティを大きく左右するため、デバッグ作業はゲーム開発において必要不可欠な工程といえる。

ゲーム・CG用語集