名古屋コミュニケーションアート専門学校の学生作品

ゲーム・アニメーション・CG

FILE
No.010
 -NEW-「電愛」アプリ制作プロジェクト

潟hラス様の恋愛シチュエーションアプリ「電愛」の素材(イラスト・シナリオ・ボイス)の
全てを、NCAの学生のみで作成し、見事3作品が商品化となりました。

画像をクリックすると拡大します
お嬢様編
イラスト担当:松村さん
シナリオ担当:恒川さん
ボイス担当:船橋さん
魔法少女編
イラスト担当:村田さん
シナリオ担当:恒川さん
ボイス担当:皆川さん
妖狐編
イラスト担当:鈴村さん
シナリオ担当:恒川さん
ボイス担当:高橋さん
【お嬢様編】 
 松村さん/コミックイラスト専攻 2年
 恒川さん/ライトノベル・小説作家専攻 3年
 船橋さん/声優&ヴォーカルコース 2年
【魔法少女編】 
 村田さん/ゲームグラフィック&キャラクター専攻 2年
 恒川さん/ライトノベル・小説作家専攻 3年
 皆川さん/声優&ヴォーカルコース 1年
【妖狐編】 
 鈴村さん/コミックイラスト専攻 2年
 恒川さん/ライトノベル・小説作家専攻 3年
 高橋さん/アニメ声優コース 1年

▲ページ先頭へ
 
FILE
No.011
 -NEW- 倉木麻衣15th Anniversary「LOVE&HOPE」プロジェクト

今年デビュー15周年を迎える倉木麻衣。
「LOVE&HOPE」プロジェクトと題して、倉木麻衣のデビュー曲、
「Love, Day After Tomorrow」に、「愛・希望」をテーマにした映像を制作して
作品を完成させました。

画像をクリックすると拡大します
 【映像デザイン・CG専攻 1年    青木さん / 蛯名さん / 立澤さん / 伊藤さん / 長瀬さん
                  福井さん / 眞榮城さん / 西久保さん
 【グラフィックデザイン専攻 2年】 上原さん

▲ページ先頭へ
FILE
No.012
 -NEW- 三重銀行CM制作プロジェクト

三重銀行の新しいイメージ戦略を基に、2012年春より放送する銀行イメージCM(15秒スポット)の制作。ひとり一人のお客様を大切にする銀行というイメージを2パターンの展開により表現。
実際の制作においては企画採用の学生が監督という位置づけで全てのスケジュールなどを決め、
キャストはNCA音楽系学生や、OGであるAZUREのボーカリスト・夏目樹理さんにも
出演依頼をし、制作スタッフは、名古屋テレビ様、株式会社ヴォックス様の協力のもと、学生が撮影を行いました。

画像をクリックすると拡大します
 【映像デザインCG専攻 3年】服部さん / 安田さん / 菅沼さん
 【CGクリエイター専攻 2年】田口さん / 原さん / 伊藤さん
 【CGクリエイター専攻 2年】菊池さん / 水野さん / 鈴木さん / 浅野さん / 倉口さん / 近藤さん
               三田さん / 山下さん

▲ページ先頭へ
FILE
No.013
 -NEW- 日本一ソフトウェア android端末向けアプリゲーム制作プロジェクト

株式会社日本一ソフトウェア様の企業キャラクター「プリニー」を使用させていただき、商品化を
目指してAndroid端末向けゲームアプリの制作を行いました。
「ゲーム初心者でもすぐ遊べる簡単なもの」「5分程度で遊べること」をコンセプトに、
日本一ソフトウェア様からいただいたゲーム企画案を基に、ゲームプログラマー専攻2・3年生が
ゲームアプリ制作を行い、5作品させることができました。

画像をクリックすると拡大します
安藤さん 海林さん 酒井 さん
大木さん 渡辺 さん
【ゲームプログラマー専攻 3年】海林さん / 渡辺さん
【ゲームプログラマー専攻 2年】 安藤さん / 大木さん / 酒井さん

▲ページ先頭へ
 
FILE
No.014
 -NEW- 第5回沖縄国際映画祭「Pachinko Movie Award 2013」
     出品用ムービー制作

沖縄国際映画祭では、ぱちんこの映像部分に目を向け、もっともプレイヤーの印象に残ったであろう映像作品を決める「Pachinko Movie Award」を開催しています。
その中で、一般募集と並行し、滋慶学園グループの各学校に対して、企業プロジェクトとしての映像制作が依頼され、NCAからは4作品を出品し、入選1作品、佳作2作品という成績を収めることができました。

画像をクリックすると拡大します
 【CGクリエイター専攻 2年】  水野さん / 浅野さん / 菊池さん / 横井さん
 【CG/映像クリエイター専攻 1年】 原さん / 田口さん

▲ページ先頭へ
FILE
No.007
 -NEW- client : Ya-Low PRODUCTION
 課題 : FRESH AIR in 豊橋ライブ映像制作

2万人の来場を誇るレゲエイベント「FRESH AIR in 豊橋」ライブ映像制作の依頼を受けました。「予想外」な動きをするアーティストを撮影するため、カメラ・クレーン・ビデオミキサーでリアルタイムにスイッチングし、「ファンが見たい画」を意識して撮影を行いました。

画像をクリックすると拡大します
 田口さん/CGクリエーター専攻 原さん/CGクリエーター専攻
 伊藤さん/CGクリエーター専攻 木下さん/CM・映像クリエーター専攻
 具志堅さん/CM・映像クリエーター専攻 濁川さん/CM・映像クリエーター専攻

▲ページ先頭へ
FILE
No.008
 -NEW- client : Kingrass Hoppers
 課題 : キングラスホッパーズ PV制作

「不景気を吹き飛ばして弾けるイメージを作り上げたい」というクライアントの要望をコンセプトとし、アーティストの魅力を余すところなく表現するPV(プロモーションビデオ)制作に取り組みました。

画像をクリックすると拡大します
 菅沼さん/映像デザイン・CG専攻 安田さん/映像デザイン・CG専攻
 服部さん/映像デザイン・CG専攻

▲ページ先頭へ
FILE
No.009
 -NEW- client : 株式会社日本一ソフトウェア
 課題 : i-phone向けゲームアプリ開発

株式会社日本一ソフトウェア様の企業キャラクター「プリニー」を使用させていただき、「ゲーム初心者でもすぐ遊べる簡単なもの」「5分程度で遊べること」をコンセプトに商品化を目指してi Phone・向けアプリゲームの制作を行いました。

画像をクリックすると拡大します
 岩沙さん/ゲームグラフィック&キャラクター専攻 岡田さん/ゲームプログラマー専攻
 松島さん/ゲームプログラマー専攻

▲ページ先頭へ
FILE
No.006
 client : 株式会社ゲームリパブリック
 課題 : shadow

株式会社ゲームリパブリックとのコラボレーション。「北米で100万本売れるゲーム」にするためのデザイン課題4点(@ポスターA主人公デザインB背景(世界観)デザインCアクションデザイン)をいただきました。更に自分のデザインした背景デザインを3DCGソフト「Maya」を使って3D化し、10秒程度のムービーとして完成させました。

画像をクリックすると拡大します
早川さん 大谷さん
竹内さん 岩月さん
 早川さん/コミックイラスト専攻 大谷さん/コミックイラスト専攻
 竹内さん/ゲームキャラクターデザイン専攻 岩月さん/ゲームキャラクターデザイン専攻
日本のゲームプレイヤーの嗜好の異なる北米で受け入れられる世界観をゼロから創り上げる作業でした。ゲームリパブリックの方からのアドバイスをうけ、何度も方向修正、ブラッシュアップを重ねました。

▲ページ先頭へ
FILE
No.001
 client : 株式会社三重銀行様
 課題 : 三重銀行CM制作

CM制作の依頼を受け、6案を提案し、2案が採用されました。採用学生が監督の位置づけでスケジュール管理他を行い、NCAの他学科やOG、業界の協力を得て制作。このCM2種は現在、三重テレビなどでオンエアーされています。

画像をクリックすると拡大します
飯嶌さん 木下さん
 飯嶌さん/3DCGクリエーター専攻  木下さん/CGクリエーター専攻
三重銀行のウエルカムロビーは他行にはない大きな特徴です。この親しみやすさをアピールできるCMを制作しました。制作の過程では、多くのことを学ぶことができました。学校の仲間や業界の方々とこのような仕事ができたことを大変誇りに思います。

▲ページ先頭へ
 
FILE
No.002
 client : マイクロソフト株式会社様
 課題 : X-box 360 教育補助ゲームソフト開発 制作

Xbox360配信用の小学校高学年を対象とした教育補助用ゲームです。これで遊ぶことによりもっと知りたい、調べてみたいと自然に学習することに興味を持ってもらえるゲームを提案しました。

画像をクリックすると拡大します
 池田さん/ゲームエンジニア専攻
 青井さん/ゲームグラフィック&キャラクター専攻 他15名
骨だけの住人の住む「ホネ島」に舞い込んだ主人公「カルネ」がホネを組み替えながら他の動物に変身し、フィールドを移動しながらクイズやミニゲームで他の動物と交流し、情報を集め元の世界に帰るため冒険するゲームです。キャラクターとなる動物達を「骨格」で表現することで「飛ぶ」「走る」「泳ぐ」など、動物の特徴がはっきり理解でき、子ども達の興味をひきつけるよう制作しました。

▲ページ先頭へ
 
FILE
No.003
 client : 東海テレビ事業株式会社様
 課題 : 「リビング1一番本舗」オープニングムービー

東海テレビにて現在オンエアされている通販番組「リビング1一番本舗」のオープニングムービー制作を、NCAの学生が挑戦しました。幅広い年齢層に親しんでもらえるように犬のキャラクターを提案。ほのぼのとした雰囲気の中にユーモアを織り込み、お買い物をする際の“ワクワク感”をCGでいかに表現するかを念頭に置いて制作しました。採用には至りませんでしたが、非常にクオリティの高い作品が完成しました。

画像をクリックすると拡大します
 【CGクリエーター専攻1年】
 丸山さん/坪井さん/木下さん
CGアニメが完成した時は思わずバンザイ!
犬のキャラクターを作る過程では、インターネットで既存のキャラクターを調べたり、過去5年の犬種の登録件数を調べたりと、客観的なデータを元にしました。企業の方からもアドバイスをいただき、理想とするキャラクターが出来たと思います。アニメーションの作り方はまだ授業で習っておらず手探り状態でしたが、先生や先輩からアドバイスをもらいながら問題を解決していきました。このプロジェクトを通し、企業の方の意見を適切に捉えることの大切さや、みんなで仕事を成し遂げるグループワークの難しさを学べたと思います。今後もこの経験を生かし、アニメーションや実写とCGを組み合わせた映像などを作っていきたいです。

▲ページ先頭へ
 
FILE
No.004
 client : 財団法人ヤマハ音楽振興会様
 課題 : ポプコン楽曲用プロモーションビデオ制作

ポプコンとは1970年代に行われていたイベントで、アマチュアミュージシャンを対象としたコンテストです。今回はそのポプコンに入賞した楽曲のプロモーションビデオ制作の課題をいただきました。学生たちは課題楽曲である高木マサさんの「恋時計」の世界観に合わせて絵コンテを描き、それを元にCG映像の制作を進めていきました。

画像をクリックすると拡大します
 小出さん/3DCGクリエーター専攻2年
 上田さん/3DCGクリエーター専攻2年
 古井さん/CGクリエーター専攻3年
ディテールにまでこだわった深い世界観を持つ作品に仕上がりました!
楽曲を映像化すると言う非常に難しい課題でしたが、3人でいろいろな案を出し合いとても満足のいく作品に仕上がりました。デフォルメとリアリティのバランスに気をつけ細部まで妥協することなく追求できたのも、企業プロジェクトという普段の授業では味わえない厳しさやおもしろさがあったからだと思います。映像が完成し、それを見終えた後は感動と満足感でいっぱいでした。

▲ページ先頭へ
 
FILE
No.005
 client : 株式会社エンターブレイン様
 課題 : ゲームクリエイターズ インキュベイト コンペティション
     「ゲーム甲子園2005」

ゲームソフトの高度化やニーズの多様化にともない、ユニークで斬新な企画を見つけ出すことが難しくなっているゲーム業界。このような現状の業界において、「ゲーム甲子園」は可能な限り多くの才能を見出し、製品化に道を開くことを目指したプロジェクトです。2005年3月に行われた「ゲーム甲子園」では、ゲームエンジニア専攻2年(当時)の徳原くんが企画アイデア部門にて大賞候補にノミネートされ、審査員の方々から高い評価を得ました。

画像をクリックすると拡大します
 徳原さん/ゲームプログラマー専攻2年
気持ちを込めて制作する大切さを学びました
入賞を目指しての応募でしたが、企画アイデア部門の月間賞と聞いたときは信じられませんでした。今日の授賞式では大賞は逃しましたが、どんな作品が良い評価を受けるのか、とても勉強になりました。また、審査員の方々からアドバイスをいただき、作品の詰めの甘さを自覚し、また企画書を丁寧に気持ちを込めて作成することの重要性を教えていただきました。

▲ページ先頭へ
 
(C)NAGOYA COMMUNICATION ARTS. ALL RIGHTS RESERVED.
当ページの文章や画像の無断転載を禁じます。