クリエイターズブログ

【お仕事紹介】 #キャラクターデザイナー #CG #3D #2D

こんにちは!

入局事務局の澤邉です😊

 

 

さっそくですが、恒例のお仕事紹介していきますね♪

今回は、【キャラクターデザイナー】

 

 

Q:どんなお仕事なのか??

ゲームにおいて重要となる魅力的なキャラクターをデザインする仕事です✨

最近ではイラストレータや漫画家がキャラクターの原案を手掛けることも増えてきましたが、
専属とは言えない為、決まったキャラクターやストーリーの設定があり、
その中で絵を描くということが主になります。

一方でキャラクターデザイナーは、
何もない状態からキャラクター自体を生み出すことが多い仕事です。

キャラクターを人間にするか、動物にするか、架空のものにするかなど、
それぞれのアイディアに従ってキャラクターを作っていくので、柔軟な想像力が求められます。

ゲームの設定やキャラクターの性格にマッチするように、
キャラクターの絵を描くだけではなく、
実際に存在しているかのように命をふきこむようにゼロからデザインしていきます💡

 

 

Q:資格は必要なのか??

資格などは必要必要ありません。
ですが、ゲーム・アニメ・イラストなど
総合的に学び、必要なスキルを習得していくことが必要です!

ゲームやアニメの制作会社に就職することが近道と言えるでしょう🙆

本校では、キャリアセンターが一人ひとりに合わせて
しっかりサポートしていきますので、ご安心くださいね♪

 

 

Q:仕事内容は??

仕事内容を簡単に紹介していきます♪

〇ラフデザイン作成
ゲームプランナーの作った企画書にある、
登場キャラクターの設定文章に基づいて、
キャラクターのラフデザインを作成していきます。

様々な場面で用いられることを考えて、正面からだけではなく、
あらゆる角度からの人物像、喜怒哀楽の表情、
ポーズなどを変えて同じキャラクターだけでいくつものイラストを作成していく。

〇デザインの清書
プランナー、ディレクター、プロデューサーが出席する会議にかけられ、
OKが出たら、クリーンナップ(清書)です。
正面、横、後ろ姿とキャラクターの三面図と、泣き笑いなどの表情集、
ゲーム中に必要な場面毎のアクションポーズを描きます。

キャラクターの衣装や、持ち物など細部のアイテムまで考え、
キャラクターイメージを作りあげます。

〇デジタル化
キャラクターが採用されたら、
次は画像編集ソフトやイラストソフトなどを使用して、
パソコン上で描き出し配色していきます。

ゲームの現場においては、
3DCGの知識を用いてより立体的に描き出すことも少なくありません。

 

 

ゲームの顔とも言えるキャラクターのデザイン✨

本校では、ゲームキャラクターの職業体験を行っているので、
ぜひ一度あそびに来てみてくださいね😊
👉オープンキャンパスのスケジュールはこちら

 

 

↓引用先↓
👉ナリカタ なりたい仕事のことを知る