企業プロジェクト紹介

ペット博 in なごや

【協力】 ペット博実行委員会・東海テレビ事業(株)

中部地区最大級のペットイベントにスタッフとして参加!

毎年多くの来場者がある中部地区最大級のペットイベントにスタッフとして参加。ペットトリマー専攻の学生たちが企画・運営を行った「お手入れWANポイントコーナー」では、学生たちがワンちゃんたちの爪切りや耳掃除・ブラッシングを無料で行い、連日行列ができるほどの盛況ぶり。学生たちの活躍に企業様からも感謝の言葉をいただくことができました。

ペット博2011 in なごや
ペット博2011 in なごや

細江さん 
ペットトリマー専攻
犬や猫、小動物などを見るだけでなく、飼い主とペットが一緒にイベント参加したり触れあえることで多くの飼い主様に喜んでいただきました。来場者の対応や展示動物の管理など、多くのことを学ぶ事ができました。

トリミングコンテスト全国大会

【協力】 株式会社 大理

即戦力となる人材を輩出するため、トリミング技術向上を目的に、業界とともに実施しているコンテストです。各学校にて予選を勝ち抜いた学生が集結し、業界から招いた審査員のもと、全国No.1を競い、トリミングに臨みます。

ペット博2011 in なごや
ペット博2011 in なごや

足立さん 
ペットトリマー専攻
このコンテストは2年間の一番の目標でした。友達みんながいいライバルで、絶対に出たいというあきらめない気持ちで精神的にも成長できました。大きな舞台で、本番も緊張しましたが、やり終えた後は感動で涙が止まりませんでした。身につけた技術を元に動物病院でトリマーとして活躍していきます。

姫路セントラルパーク企業プロジェクト〜大人のサファリ〜

【協力】 姫路セントラルパーク

動物園や動物系レジャー施設は、いかに興味深く動物を見せられるか、かつ環境教育など社会的意義のある活動を提供できるかが課題となっています。そのため、これから動物飼育員となる人材には、単に動物を飼育管理し展示するだけでなく、集客できる展示の発案力やイベントの企画力が求められています。そこで、本校学生たちが姫路セントラルパークから依頼のあった「入場者の多い夏季以外にも多くのお客様に来場していただける施設の改善案、または魅力的なサファリ企画の提案」を企業プロジェクト課題として取り組みました。

ペット博2011 in なごや

Sippo Festa~しっぽフェスタ~

【協力】 協力/NPO法人 ワンワンパーティークラブ

「犬の殺処分ゼロ」を目的に掲げた官民合同の社会貢献イベントに初回から参加をしています。リーダーとなるディレクターの学生を中心に会場の設営や警備、メイン会場では飼い主さんや犬のケアー、そして犬の譲渡予約会でも来場者の方々の対応を積極的に行いました。人を集めるイベント運営の苦労や、飼い主さんたちの要望も把握することができ、学生たちの大きな財産になりました。

Sippo Festa~しっぽフェスタ~
Sippo Festa~しっぽフェスタ~

森さん 
ドッグトレーナー専攻
ディレクターとして機材設置班の担当を行いました。チームメンバーとコミュニケーションも取れましたし、イベントの時間も把握をしていたので、楽しくそしてスムーズに行うことが出来ました。将来は日本から犬の殺処分がゼロになるようにこのようなイベントに積極的に参加をしたいです。

身体障害者補助犬(ほじょ犬)啓発活動

【協力】 京都アシスタントドッグ育成協会

小学校や幼稚園の子どもたちに、聴導犬・盲導犬・介助犬などの補助犬の役割や現状について理解してもらえるよう、楽しく、わかりやすい授業を実施しました。他にも介助犬による介助動作のデモンストレーションや、募金活動・チャリティグッズ販売にも取り組みました。

身体障害者補助犬(ほじょ犬)啓発活動
身体障害者補助犬(ほじょ犬)啓発活動

藤澤さん / 勝さん 
ドッグトレーナー専攻
専門的に学んできた経験と知識があるので、楽しく介助犬について伝えることができたと思います。この活動を通して、ひとりでも多くの方に補助犬について考えてもらえるきっかけになればいいなと思います。

よこはま動物園ズーラシアの補完事業

【協力】 よこはま動物園ズーラシア

動物園には「守る」「調べる」「学ぶ」「楽しむ」の4つの役割りがあります。このプロジェクトは「楽しむ」の役割りを果たす為に、学校で飼育している動物たち、学内で繁殖をさせた動物たちを連れふれあい動物園を開催しました。一人ひとりのお客様に笑顔で対応することを心がけ、動物たちの現状や彼らを取り巻く環境問題も伝えることができました。

よこはま動物園ズーラシアの補完事業
よこはま動物園ズーラシアの補完事業

永倉さん 
動物園・動物飼育専攻
ブースには閉園後もたくさんの方が並ばれたので忙しかったですね。動物園の方とイベントができ、動物をしっかり見ることや、お客様への気配りが重要だと改めて気づきました。

ナゴヤレプタイルズワールド

【協力】 テレビ愛知株式会社

ナゴヤレプタイルズワールドは爬虫両生類の展示即売会で、爬虫両生類とのふれあいやステージコーナーなど、まったく爬虫類を知らない方からマニアの方まで爬虫類を思う存分楽しんで頂けるイベントです。そこに本校の学生がスタッフとして大勢参加し、イベントの運営や設営、接客などのサポートをさせていただいています。お客様が購入した生き物の飼い方の説明や、各ブースでのお客様対応など、学生たちが日ごろ授業や飼育当番で学んできたことを発揮し、企業様からも高い評価をいただいております。学生にとっても貴重な経験の場となっております。

ナゴヤレプタイルズワールド
ナゴヤレプタイルズワールド

山内さん 
水族館・アクアリスト専攻
このイベントを通じて、は虫類の魅力を伝え、好きになっていただけるように話す「会話力」を身につけることができて、本当によい経験だったと思います。またお客様が来場される前の事前準備の大切さを業界の方々から学ぶことができました。

日本観賞魚フェア

【協力】日本観賞魚振興事業共同組合

水槽ディスプレイコンテストや観賞魚のコンテストも行われる為、業界でも注目度の高い日本観賞魚フェアに学生が運営スタッフとして参加をしました。会場設営から、お客様の対応、イベントの進行、会場の撤収作業まで、大活躍しました。また、日頃の勉強の成果を試す為に、ディスプレイコンテストにも出展し、60センチの部で奨励賞、90センチの部で準優勝を受賞しました。

日本観賞魚フェア

※内容は、姉妹校における実績をベースに作成しています

TOP