「テーブルに幸せを届ける」プロを育てる学校

0120-532-758

情報公開

海外実学研修

スイス・イタリアで、本場の感性と技術に触れる。世界有数の食のプロを育てる学校と海外提携。

海外実学研修(6泊8日) スイス・イタリアコース

ホスピタリティ産業世界一のスイス、バール発祥の地イタリアを訪ねます。
1年次の秋に実施する海外実学研修では、本場ならではの感性と技術に触れることができます。
そこで出会える大きな感動は、きっとあなたの「食」に対する視野を広げてくれるはずです。

ホスピタリティ先進国スイスの提携校での実習や講義、また、イタリアではカフェやバーなどを見学を通じて知識をより深め、視野を広げることができるプログラムです。

イタリアでは、バールやカフェなどを見学し、五感で本場を感じることで将来の開業の夢も広がります。

イタリア・ミラノといえば、やはり、ドゥオーモ(ミラノ大聖堂)。町全体が中世の佇まいを残し、デザイン美にあふれる。日本の「木と紙の建築文化」に対し、「石の建築文化」の重厚さを肌で感じることができます。

海外実学研修

海外実学研修

スイス

  • スイス
  • スイス
  • スイス

イタリア

  • イタリア
  • イタリア
  • イタリア

海外提携校

「エコール ホテル ローザンヌ」 Ecole hôtelière de Lausanne

スイス・ローザンヌにある、ホスピタリティをベースに業界の人材育成を行っているホスピタリティの学校です。1893年、世界最初のホテル学校として開校。授業は英語とフランス語で実施されており、世界90ヶ国から約900名の留学生を含め1,800名が学んでいます。

「エコール ホテル ローザンヌ」Ecole hôtelière de Lausanne

即戦力として必要なすべてのことを学習する、実践的な授業内容です。ホスピタリティ業界だけではなく一般企業からのニーズを明確に認識し、マネジメントやコンサルティングができる人材育成のため、会計学やビジネス、法律などを必須科目としています。