NCAはコンピューターを使って「創造力」を仕事にする学校です

0120-758-598

業界特別ゼミ・特別講義

「業界特別ゼミ」はNCAのためだけに開かれる少人数制の授業。
トッププロを目指すハイレベルな授業が受けられます。

アドバンスド・グラフィック・ゼミナール

アドバンスド・グラフィック・ゼミナール

プロの現場を想定したデザインスキルを養い即戦力として活躍できるデザイナーを育成

長野オリンピックのシンボルマークなど、数々のデザインを手がける篠塚正典副校長。このゼミでは、1年次にデザインの基礎やマナーを学びロゴマークなどを作成、2年次は実践的な課題に取り組みます。3年次には就職活動にも活かせるよう、作品をポートフォリオ(作品集)にまとめます。「企画、デザイン、パッケージ制作、プレゼンと、実際の企業を題材にして仕事の流れをシミュレーションします。リアルな設定は必ず現場で役立つはずです。第一線で活躍できるデザイナーに必要な技術を学べますよ」

授業では「コンセプト」「表現の工夫」などを各自発表。それ自体がプレゼンの練習

篠塚正典先生 副校長

篠塚正典先生 副校長

米国・アートセンター出身。株式会社イデア クレント代表取締役&クリエーティブディレクター。
長野オリンピックシンボルマーク、ネスカフェ『サンタマルタ』パッケージデザイン、東芝『ダイナブック』シンボルマークなど数々のデザインを手がけるトップクリエーター。

ゼミ受講生

神野さん グラフィックデザイン専攻

神野さん グラフィックデザイン専攻

ゼミでは企業やお店のロゴをデザインします。1社につき40案提出!単に「カッコいい」だけではダメ!業界情報やお店の個性なども考えないと「独りよがり」になる。自分で枠を決めずに様々な角度から「試す大切さ」を学びました。

  • もっと学校のことを知りたい!資料請求を申込む
  • どんな仕事か体験してみたい!お仕事体験に参加する