教育システム

Wメジャーカリキュラム

同じ専攻に入学した学生でも、将来の夢は異なります。そんな一人ひとりの目標に合わせて、
入学した専攻(メジャー)にプラスして他専攻の授業を自分自身で選択し受講できる「Wメジャーカリキュラム」。
このシステムを利用すれば、将来の進路の幅がグンと広がります。

Wメジャーカリキュラムはこんなシステム

入学した専攻に加えて、希望する科目をあなたが選択し、追加学費無料で受講OK!

Wメジャーカリキュラムで大成功した学生たち

制度を利用することで、将来の可能性がグン! と広がった先輩たちの声をご紹介いたします。

画力をアップして自分の企画を
伝える力を身につける。

Wメジャー【イラストレーター専攻】
西久保 さん
CG&映像クリエーター専攻

自分が企画した映像や番組のイメージを制作チームに伝えるのに絵コンテが重要であると思いました。映像制作では絵コンテで自分のイメージを伝えますが、自分の絵では制作側に上手く伝わらないと思い、画力を上げるためにイラストレーター専攻の授業を受けようと思いました。CG&映像クリエーター専攻の授業でも絵を描く授業を学ぶことができますが自分は不得意なので人並み以上に勉強しなくてはと思いWメジャーカリキュラムを活用。絵を描く機会が増えて自然と絵が上手になり周りから「昔と比べて上手くなったね!」と、いわれる機会も増えました。今後もWメジャーカリキュラムを積極的に活用したいと思います。

Wメジャーを通じてイラストの技術だけでなく、
様々な事に挑戦するチャンスがもらえました。

Wメジャー【ゲームグラフィック&キャラクター専攻】
王 さん
コミックイラスト専攻

デビューサポートの一つである「金の卵展」をきっかけにイラストの仕事をもらいました。イラストを沢山描かせてもらい、それがポートフォリオになりました。Wメジャーを通じてデッサンやクロッキーなどのイラストの技術だけでなく様々な事に挑戦するチャンスをもらいました。私は留学生なので、言葉の壁もありましたが、色々な専攻の人と関わることができたのも自信に繋がりました。

夢だったイラストを活かす仕事も、
学校で学んだデザインも活かせるクリエーターに。

Wメジャー【コミックイラスト専攻】
竹内 さん
グラフィックデザイン専攻

絵を描くことが好きでイラストレーター専攻に入学を考えていたのですがパソコンが苦手だったので、克服するためにグラフィック専攻に入学しました。学校の中では苦手でまだ知らないパソコンをプロから学び、自分の好きなイラストは自分で時間を作って学ぼうと思いました。コミックイラストのWメジャーなら様々な画材を使って絵を描けると思いWメジャーを選択しました。他学科の専門的な授業を受けられますし触ったことの無い画材や道具を使えるので新鮮で楽しいです。技術的にも人脈的にも自分の幅を広げることができました。

企画から編集まで映像制作の
すべてができるクリエーターを目指す

Wメジャー【アニメーション専攻】
稲吉 さん
CG・映像クリエーター専攻

映像のことを学んでいるうちに企画・撮影・編集という映像ができるまでの過程すべてを学んでいきたいと思い、アニメーター専攻の授業を受けようと思いました。 実際のアニメの授業では絵コンテの描き方や、撮影時に必要なカメラアングルを学ぶことができ、実際の映像制作にとても役立っています。 今後も自分の将来の幅を広げるためにWメジャーカリキュラムを積極的に活用して、必ず映画業界に就職するという夢を叶えたいと思います。

Wメジャーで制作したWeb作品をきっかけに
Web制作会社への就職を決めました。

Wメジャー【Web・ホームページデザイン専攻】
吉野 さん
イラストレーター専攻

それまで本格的に勉強した事はなかったのですが、高校の授業で絵本を制作した事がきっかけで「自分の絵で人を喜ばせる仕事がしたい。」とイラストレーター専攻へ入学しました。入学後、イラストだけではなく、グラフィックやWebの基礎も授業で学びました。2年の時、就職活動用Webポートフォリオを完成できた事でWebデザインの面白さに目覚め、3年に進級する時、デザインだけではなく、総合的なWeb制作の力をつけたいと、Webの授業をWメジャーで履修しました。授業を通じて、講師の先生にアドバイスをもらいながら制作した作品を、合同企業説明会でWeb制作会社に見ていただいた事がきっかけで、内定をいただきました。これからは、Web制作の仕事の中で、自分のイラストも活かし、たくさんの人たちに喜んでもらいたいです。

アナログとデジタル
両方の技術を磨く。

Wメジャー【コミックイラスト専攻】
田代 さん
マンガ専攻

もともとイラストを描くことが好きで、アナログ・デジタルの両方でイラストを描ける技術を身につけたいと思い、Wメジャーでコミックイラスト専攻の授業を受講しました。Wメジャーを通して、新しいデジタル技術を身に付けただけでなく、1年生の時に習った内容を復習することもでき、作品制作に活かすことが出来ています。 将来はマンガ家として活躍するだけでなく、イラストレーターとしても人々の目を惹きつけることができる作品を描いていきたいです。

TOP