教育システム

就職&デビューに導く「産学協同教育システム」

本校の「産学協同教育システム」は、※1300社を超える企業と共に、プロの現場で、プロから直接学ぶ実践教育。
業界と共に、業界が求める「即戦力」が身に付く教育システムで、就職・デビューを実現します。

プロの現場で、プロから学ぶ。3年間で即戦力になる

NCA独自の「3年制教育」

3年制は実力が違う

専門教育

(産学協同教育)

「業界と直結した
カリキュラム」

企業プロジェクト

人間教育

(キャリアデザイン)

CAREER DESIGN就職・デビューへ。
学生一人ひとりの目標達成をサポート

就職サポート

1年次から行われる、
キメ細かな就職サポート

ひとりひとりを大切に

(スクールライフサポート)

安心して学べる環境、やる気を
バックアップするシステムを用意

デビューサポート

一人ひとりの希望にそってキメ細かな就職・デビュー指導を行います。

1st year
BASIC TRAINING
クリエーター基礎力を養う

見たものや頭の中でイメージしたものを、確実にカタチにするために、デッサンやコンピュータを学び、基礎力を身につけます。未経験の人もこの期間にしっかりと基礎を学ぶことができます。さらに、「企業プロジェクト」や作品制作を通して、プロと同様の仕事を経験しながら、クリエーターとしての基礎力を養います。

1年次からプロと同じ仕事を経験
課題のオリエンテーションから始まり、実際の仕事を経験しながら、そのプロセスを学びます。
自分がつくった作品の提案(プレゼンテーション)も体験します。
■学生の成長過程

イラスト


デッサン

海外実学研修
アメリカやイタリア、フランスで、世界を代表する
トップクリエーターの講義を受講。
Wメジャーカリキュラム
幅広く学びたい、就職先の幅を広げたい、個性を活かしたい…など、
目標に合わせて他専攻の科目を受講できます。
施設・設備の解放
施設・設備を学生に開放、思う存分作品制作に取り組めます。
SSC(スチューデントサービスセンター)
学生生活での悩みに24時間体制で対応しています。
1st year
CREATIVE EDUCATION
考える力、創る力を伸ばす

2年次は「企業プロジェクト」をはじめとした作品制作を中心に、考える力、創る力を鍛えます。業界ゼミや特別講義などで多くのクリエーターに触れることで、感性を人に伝える「プレゼンテーション力」や、企業や仕事で必要な「コミュニケーション力」を身につけます。

企業プロジェクト
さらに「売れる」「勝てる」デザイン・商品制作を考え、より完成度の高い作品を提案。
商品化や作品採用を目標に実践力を養います。
■学生の成長過程

イラスト


デッサン

作品添削会
マンガ雑誌編集者が来校し、デビュー希望学生の作品をマンツーマンで丁寧に指導いただきます。
業界特別ゼミ
トップクリエーターから直接指導を受けます。
編入学
デザイン系の大学・短期大学・2年制以上の専門学校卒業者には、 2年次からの編入制度があります。
就職セミナー
就職活動に先立って、内定獲得までのプラン、
スケジュール作りなどの ノウハウを伝授します。
マンガ雑誌各賞応募
学生生活での悩みに24時間体制で対応しています。
学園祭
在校生や地元の方を招いて学園祭を行います。
スポーツ大会
日頃の運動不足解消や、クラスの団結力を高めます
1st year
PRACTICE&EXPERIENCE
経験力、実践力を身につける

いよいよ就職・デビューに向けての最終学年。産学協同教育の締めくくりである「インターンシップ(業界研修)」で、企業で働き、プロのクリエーターの現場を経験します。デビュー希望者は、各出版社への持ち込みをはじめ、作品を業界へプレゼンテーションする1年となります。3年間を通して、社会人、職業人としての基本を身につけることがプロへの第一歩です。

ポートフォリオ制作
就職試験に向けての作品制作
■学生の成長過程

イラスト


デッサン

作品添削会
就職を希望する学生は、学生が目指す業界の企業でインターンシップを体験します。 このインターンシップが採用試験となることもあり、多くの学生がインターンシップで内定をいただいています。
合同企業説明会(秋・春)
クリエーティブ業界の様々な企業が本校に来校して、合同企業説明会で作品審査を行います。
サークル活動
イラストサークルや似顔絵サークルなど
持ち込み
出版社訪問のノウハウを指導。

「3年制」で身につけるBEST CREATORに必要な力

コンセプト力
商品広告ポスターならばクライアント(依頼主)、マンガ雑誌ならば出版社。その人たちの要望や希望を理解して、より良い作品を作る力がプロには必要です。この力を実際の仕事「企業プロジェクト」を通して3年間で学びます。
クリエーティブ力
コンセプトに基づいて、確実にデザイン、作品を作り上げる力に加え、オリジナリティ(独創性)のある作品、より高い完成度を誇る作品、人の気持ちを動かす作品など、高い技術力、鋭いセンスを持つクリエーターを目指します。
プレゼンテーション力
会社内での会議から、クライアント(依頼主)が催すコンペなど、作品を世の中に出すためには競争があります。プロのクリエーターには制作した作品を提案し、その作品の主旨や考え方を相手に伝える力が不可欠です。
コミュニケーション力
商品広告ポスターならばクライアント(依頼主)、マンガ雑誌ならば出版社。その人たちの要望や希望を理解して、より良い作品を作る力がプロには必要です。この力を実際の仕事「企業プロジェクト」を通して3年間で学びます。
マインド(職業人基礎力)
挨拶ができる、時間を守るなど、社会人の基本はもちろん、クリエーターとしてのスキルに加え、気構え、心構え(マインド)を身につけます。職業人としての基礎力を持つクリエーターは、卒業後にさらに成長できます。

TOP