ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

子猫が来ました!&飼育当番日記【動物看護師専攻】

こんにちは

今日のECO日記
学内で飼育している動物のお世話をする「飼育当番日記」第二弾です
第二弾は「動物看護師専攻」です

飼育当番の様子をお伝えする前に、新しくNCAに仲間入りした子猫たちをご紹介

NCAでは毎年、動物愛護センターより子猫を引き取らせていただいています。
そして1年間学内にてお世話をして、新しい里親を探すといった活動に取り組んでいます。

愛護センターのすべての動物たちを引き取るのは難しいですが、
少しでも動物たちの命を救い、幸せになってもらえたらという想いで取り組んでいます。

現在4頭の子猫たちがNCAでの生活を始めています。
そして今日は最初に仲間入りした2頭をご紹介します

名前も決定しました
こんぶ&ひじき です

ひじき
ひじき(♀)

こんぶ

こんぶ(♀)

2匹の区別つきますか?
体に少し白色の毛が入っているのが、ひじきです
写真だとよくわからないと思うので、みなさん是非会いに来てくださいね

cathouse

2匹は姉妹で、とっても仲良しなんですよ
こんな感じでじゃれあっています

neko2

neko1

neko3

そんな子猫たちのお世話をしているのが、動物看護師専攻の学生さんたち
毎日当番制でお世話をしています。
まだ生まれて一か月ちょっとなので、健康管理がすごく難しい
食事もお湯で柔らかくしてあげるなど、試行錯誤をしながら頑張っています。

kango2

nissi

 

そんな日々の状況を細かく日誌に記録していきます。
食事・排泄物・体温などなど…。
即戦力としての動物看護師になるため、
日々の健康管理を通じて成長を見守り、
少しの違いに気付ける力を身に付けていきます。

動物看護師専攻のみんな、ガンバレ

今日登場できなかった子猫たちは、この後紹介していきますね
お楽しみに

それではまたお会いしましょう