ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

水族館へ行って来ました!

皆さん、こんにちは。
教務スタッフの楠本です。

今日は水族館アクアリスト専攻1年生と講師の先生と、碧南海浜水族館へ行って来ました。

普段の授業は学校の中で行いますが、今回のように実際に水族館へ行く事もあります。

入り口には、クリスマスツリーが飾られていました。水族館では、飼育員のスタッフが、館内のディスプレイを行う事もあるんですよ。

今回は、館内の展示の特徴を見てレポートにまとめること。

まずは、館内の展示をよーく見て回ります。

この水族館では、日本の沿岸で見られる魚類を中心に展示をしている水族館です。

そして、見て回るだけではなく、水族館のバックヤードも見学させてもらいました。

飼育員の方のとても分かりやすい説明に、学生達も質問をしたり、メモを取ったり、また、生物や標本に触らせてもらったりと、約30分のバックヤード見学でしたが、終わってからも、質問をする学生達もいました。

講師の先生から出た課題をまとめたもの。
(学生の許可をもらって写真に撮らせてもらいました)

頑張って書けてますねー。

今日学んだ事をぜひ今後に活かして欲しいですねっ!
水族館アクアリスト専攻の授業の様子でした!

寒くなってきましたので、皆さん風邪をひかないように気を付けて下さいね!