ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

職業体験(ドルフィントレーナー専攻)

皆さんこんにちは!
ECO教務スタッフの楠本です。
夏休みに入った人も多いと思いますが、NCAも今日で通常授業が終わりました。
そして、職業体験がこれから本格的に始まっていきます!
今回は、先日の土日に行った、ドルフィントレーナー専攻の職業体験の様子を紹介します。
将来、イルカと関わる仕事に就きたい!
水族館でトレーナーをやりたい!
でも、実際はどんな仕事なんだろう???
という人の為に、NCAでは「職業体験」を行っています。在校生が普段、90分の授業を受けていますが、職業体験でも90分授業を受けてもらいながら、どんな仕事なのかを体験したり、話を聞いてもらったり、その仕事について知って•体験してもらいます。
この土日のドルフィントレーナー専攻の職業体験は「イルカショーを企画してみよう」
1374504848624.jpg
皆さんも、水族館でイルカのショーを見た事があると思います。
そんなイルカショーをどんな風に考えて、どんな風に作っているのかをほんの少しですが、勉強してもらいます。
普段、在校生達も授業の中で、行っていますが、
この「イルカショーを企画してみよう!」では、その在校生も少し参加しています!
1374504859226.jpg
ドルフィントレーナー専攻2年生、実家が長野県の彼は、水族館でトレーナーを目指しています!
学校の中にイルカを飼育するスペースは残念ながらありませんので、ショーの映像にあわせて、自分達で原稿を作り、それをショーとして見せる事を授業で行っています。
1374504876725.jpg
職業体験で来てくれた高校生の皆さんに、それを見てもらっているんです!
1374504892360.jpg


この土日は、アザラシが餌をもらっている様子の映像を使い「アザラシのフィーディングタイム」と称して、高校生の皆さんに見てもらいました。
普段の授業の中ではクラスメイトの前ですが、こうして全く知らない人に見てもらうのは、初めての事。この為に原稿を講師の先生にチェックしてもらい、何回も練習します。
かなり緊張をしていましたが、一生懸命伝えようという気持ちが伝わったようで、見てくれた高校生も温かい拍手を送ってくれていましたよ
トレーナーは、こうしてお客様の前で動物の事を伝える、動物の事を知ってもらうという仕事でもあるんですよ。
この「イルカショーを企画してみよう!」は、これから夏休み中に何度か行います。
ぜひぜひ参加してみて下さいね!
そして、NCAでは夏休み限定のスペシャルメニューもあります!!
1374504909180.jpg
スペシャルゲストメニュー、ワンちゃんスペシャル
1374504920851.jpg
おでかけツアー
どちらも夏休みだけのスペシャルな職業体験!
夢を現実にする為に、ぜひNCAの職業体験に参加してみて下さいね!