ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

介助犬フェスタ2013お手伝いのご報告♪

こんにちは

ドッグトレーナー専攻担任田口です

今日も暑かったですね・・・

先日、BlogでもUPしましたが、『介助犬フェスタ2013』が行われました

ドッグトレーナー専攻の学生たち、1年生も2年生も一生懸命お手伝いしました

1年生は入学して1ヶ月ですが、初めてのイベントにドキドキ・・・

2年生は2年生になって初めてのイベントにワクワク・・・

力を合わせて各ブースのお手伝いをしてきました

Photo_12

介助犬育成にご協力いただいているいろんな企業様の出展ブースもたくさんありました。

Keirinn_setumei

いろんなブースに分かれて説明を受けています

Papi_setumei

真剣なみんな・・・

中でも大変大盛況だったのは、競輪のブースです。

Photo_14

子どもたちと一緒にゲームをして大盛り上がり、でしたね

Photo_15

遊んでないですよ・・・

そして、車椅子バスケットのお手伝いも頑張りました

Photo_16

Photo_17

選手が使用する車椅子を出入り口できれいに拭いてコートへ運び入れています

それから、介助犬デモンストレーションでは、卒業生のG先輩が活躍していました。

Photo_18

Gさんは、NCAのドッグトレーナー専攻を卒業後、今年から介助犬訓練士を目指して日々勉強しています。

Photo_19

とってもいい表情をしてました

Daisukina

大好きな先輩の活躍に刺激を受けた2年生です

パピーを育てながら訓練のこと、犬の管理のこと、たくさんの勉強をしているそうです

1nennsei

1年生同士もどんどん仲良くなっていっています

2_2

もちろん、2年生も休憩時間はリラックス

そして、1年生も、2年生と交流し、自分たちも楽しみながらイベントに参加していました

12

さて、1日よく頑張りました

終了です

Photo_20

頑張ったご褒美に、プレゼントいただいちゃいましたね

Photo_13

最後にこの『介助犬フェスタ2013』に関わったみんなで集合写真

こんなにもたくさんのボランティアスタッフでイベントが成り立っているんですね

すごい

来月も、その次もイベントのスタッフの依頼が来ております。

NCAは企業、業界の方々とイベント運営などを通し、勉強させていただき、成長し、各業界でプロになっていくための産学協同教育に力を入れています

人と話すことが苦手な人も、人見知りしちゃってた人も、一般のお客様と関わることを通して、知らないうちに得意になっていきますよ~大丈夫

これからが楽しみですね・・・