ECO日記 (エコ・コミュニケーション科)

ドッグトレーナー専攻 1年生 手話の授業

こんにちは

ドッグトレーナー専攻担任田口です

今日は天気もよく・・・

気持ちがいい1日となりましたね。

さて、ドッグトレーナー1年生の授業をちょっとお見せします。

ドッグトレーナー専攻では、将来補助犬(介助犬、聴導犬)に携わる仕事をする際、また一般のお客様で聴覚障害のお客様を対象としても変わらぬサービスを提供できるように必要なものとして『手話』の習得を目標に授業を開講しています。

1年生の授業にももちろんあります

Dscf5634

手話の講師は、ご自身も聴覚障害をお持ちの濱口先生です

もちろん授業は手話のみで行います。

優しい先生は、時々ホワイトボードに文字を書いて分かりやすく伝えてくれますが・・・

Dscf5637

慣れない授業の中一生懸命コミュニケーションをとっているみんなです

Dscf5632

『はじめまして』の挨拶や、『よろしくお願いします』など・・・

そして、自己紹介も覚えました、よね????

赤、青、緑、黄色、黒などの色の単語も・・・

覚えました、よね????

Dscf5647

少しずつ覚え始めた手話、2年間でどれだけ身につくでしょうね?

頑張っていきましょう