おいしい日記 (製菓・製パン科/調理師科/カフェ総合科)

カフェ総合科1年生☆卵焼き中華あんかけ☆

今日はカフェ総合科1年生の調理実習の実技テストをお伝えしますテストの内容はふんわりカリッと焼いた卵にあつあつのあんがからんだ「卵焼き中華あんかけ」です中華料理にはいろんなアレンジで提供される料理です

学生は40分の限られた時間の中で仕上げますあんのつや、とろみの濃度、卵焼きのかたち、全てを作る工程の中での衛生面を今井シェフがチェック

学生の実技見守る今井シェフヒルトン名古屋中国料理「王朝」料理長、ヒルトン・ワールドワイドのラグジュアリーブランドコンラッド東京の中国レストラン「チャイナブルー」のオープニングスタッフに抜擢されるなど同レストランにて経験を積みミシュラン一つ星の獲得にも貢献されている先生です

実技テスト終了後は今井シェフより中華料理の四川料理のスープ 酸辣湯(サンラータン)のデモンストレーション講義が行われ、重要なところはメモをとる学生たち

今井シェフ酸辣湯を学生たちは試食プロの味を知ることも大切な学びのひとつです