おいしい日記 (製菓・製パン科/調理師科/カフェ総合科)

スペシャルランチ考案☆『冷製オードブル』と『魚料理』商品提案

こんにちは教務部の大沼です

名古屋コミュニケーションアート専門学校では、業界と学校が一緒になって職業人を育成する『産学協同教育』という取り組みを行っています。

今日はその中の一つ、企業プロジェクト【商品提案】をご紹介します

 

このたび株式会社ホテルプラザ勝川様より課題をいただき、調理師科2年生がメニュー考案に取り組みました。

あいさつ

課題内容は、ホテル内のレストランでランチメニューとして提供される『冷製オードブル(前菜)』と『魚料理』。学生たちは4月から試作を何度も繰り返し、授業以外の自主練習でも試行錯誤がんばってきました。

プレゼン大野

企業様へ、商品のプレゼンテーション。

商品のコンセプトなど、自分の想いを伝えます。人前で話すことも勉強!良い経験になります。

緊張

順番を待っている学生は・・・緊張の笑顔

見学1年

1年生たちも、今後のために見学です

そして・・・

作品

今回、学生たちが提案した料理です

総評大鹿

全員によるプレゼンテーションのあと、審査結果と評価をいただきました。

 

今回、選ばれた商品がこちら☆

入賞前菜

【冷製オードブル部門】 サーモンとアボカドのタルタル仕立て~梅ソースがけ~

 

入賞魚

【魚料理部門】 ~鯛のパリパリ揚げ~ 牛蒡の香るムースとともに

 

入賞者

入賞者の柴田くん、鳥居さんおめでとう

今後、冬に商品化される予定です!

 

全体的な審査評価では、「学生たちが提案した商品はクオリティが高く、今後の皆さんの成長が楽しみです」とうれしいお言葉をいただきました。

卒業までの半年間、しっかりスキルUPしていきましょう

株式会社ホテルプラザ勝川様、ありがとうございました