おいしい日記 (製菓・製パン科/調理師科/カフェ総合科)

バリスタ特別講義

こんにちは。教務部の木屋です

本日、カフェ総合科の学生を対象に、バリスタ特別講義が行われました

毎回、業界のトッププロをお招きして行うこの特別講義。今回の講師は、島根県松江市にある『CAFFÉ VITA』のオーナーバリスタ・門脇裕二氏です。
門脇裕二先生は数多くの大会で優勝・入賞経験がある日本を代表するバリスタのお一人で、カフェ運営や焙煎業務の傍ら、セミナーや大会審査員などでもご活躍されています。

Img_0006

まずは2年生、その後は1年生が対象で、それぞれに合わせた内容で講義とデモンストレーションを行っていただきました。

Img_0072 Img_0057 Img_0028 Img_0069 Img_0029 Img_0074

知識や技術は学年で違いますが、学ぶ姿勢はどちらも真剣!

先生のお話にはじっくり耳を傾け、デモの時には少しでも先生の技を近くで見ようとぐるりと取り囲み・・・

門脇先生も、スペシャルアシスタントとして講義に入っていただいた吉良先生(『Cafe de UN Daniel’s』オーナーバリスタ)も、学生のパワーに少しタジタジされておりました(パワフル過ぎてすみません!)

今回の特別講義は、みんな感じることが多かったようで、レポートを見ると「もっと先生のお話が聞きたかった」「先生のお店にぜひ行きたい」という声が多数。

中でも就職活動を控えた2年生は、進路を考える上で大きなプラスになったようです

『経験は最良の師』

この言葉を胸に今後も向上していきたいと思います。

門脇先生、吉良先生、本日はありがとうございました!

Img_0055Img_0080