おいしい日記 (製菓・製パン科/調理師科/カフェ総合科)

バリスタ特別講義*1日目

こんにちは!教務部の木屋です

本日、キャリナリーではカフェ総合科の学生を対象に、『バリスタ特別講義』の1日目が行われました

毎回、業界のトッププロをお招きして開催されるこの特別講義、今回の講師はCafe de UN Daniel’s(カフェドアンダニエルズ)代表の吉良 剛 氏です

Img_0779

吉良先生はジャパンバリスタチャンピオンシップやUCCマスターズで何度も優勝経験がある、日本を代表するサイフォニストのお1人。
そんな吉良先生のサイフォン抽出を間近で見て、学生たちも真剣な表情です

Img_0826

Img_0872
ちなみに、今日は吉良先生の愛弟子であるOBの鈴木くんが手伝いに来てくれていました

今日はサイフォンの理論を教わったり、先生自ら焙煎された豆を使い、産地による味の違いを確認したりするのが主な内容。
聞けば、ほとんどの学生がサイフォンで出したコーヒーは初めてでしたが、コーヒーが苦手な学生も思わず「美味しい!」と言ってしまうほど、みんな初めてのサイフォンの味に衝撃を受けた様子でした

「今日は暑いからね」と言って先生が入れてくださったサイフォンのアイスコーヒーも絶品
一口目は何も入れずに素材の味を楽しみ、それ以降は思い思いに砂糖やミルクを入れて美味しいコーヒーを味わいました

Img_0836

今回はサイフォンの技術だけではなく、吉良先生のコーヒーに対する考え方、仕事の姿勢などについてもたくさんお話いただきました

授業後に提出してもらったレポートには、「自分もサイフォンでコーヒーを入れたい!」「先生のお店に行ってみたい!」「先生のこの考え方に共感できた!」という声が多数

1年生、2年生関係なく、それぞれ共感するところがたくさんあったようで、ぜひ今日の経験、感じたことを今後に活かしていってもらいたいです

さて、明日は『バリスタ特別講義』2日目。。。
明日の講義内容がどんなものかはまたご報告します