おいしい日記 (製菓・製パン科/調理師科/カフェ総合科)

製菓コンテスト『クープ・ジケイ』

こんにち入学事務局の加藤です

11月4日・5日の2日間、滋慶学園グループの製菓コンテスト
『クープ・ジケイ』が開催されました

『クープ・ジケイ』とは、滋慶学園グループの製菓の専門学校が全国から集まり「ピエスモンテ(あめ細工)」と「アントルメケーキ」の2部門で競うコンテスト。

NCAからも代表2名が出場しました。

1

ピエスモンテ部門代表の松原さん

2

アントルメ部門代表の寺尾さん

3

このコンテストは、10時間にわたる競技時間で製造、製作をする。
集中力と体力と精神力が必要だわ。

10時間の制作のあとは、作品についてのプレゼンテーション。

4

そして、審査員のシェフから一人ずつコメントをいただきます。

5

審査員には、
京都にある「オ・グルニエドール」のオーナーパティシエ 西原シェフ。

懇親会にて、サインを頂いたりお話を伺ったり・・・、

6

また、審査委員の奈良県にある「ガトー・ボア」の林シェフとは記念写真も撮っていただきました。

7

最後に出場者全てのアントルメケーキの試食っ
食べて、味を確認することって大事

8

埼玉ベルエポックの学生さんとは、控え室も同じで仲良くなりましたね。

9

「今回のコンテストではライバルだったけど、同じパティシエを目指す仲間としてこれからも頑張ろうねっ」
いつか、どこかで、パティシエとしてバッタリ会うかもね

本当にみなさん、お疲れ様でした。