おいしい日記 (製菓・製パン科/調理師科/カフェ総合科)

パティシエ特別講義

今日は、製菓・製パンコース1年生とパティシエコース2年生を対象に『パティシエ特別講義』が行われました!

今回の特別講義で、将来パティシエを目指す学生たちを指導してくださったのは、『シェ・ノグチ』のオーナーシェフ、野口 守先生

有名ホテルで長年製菓調理長を務められ、現在兵庫県尼崎市で人気店を経営される野口先生は、姉妹校のキャリナリー製菓調理 大阪校の副校長でもあります

Img_0133_2

そんな野口先生が今回学生たちの前でデモを行ったのは

・シャルロットポワール

・シュークリーム

・ショコラマカロン    の3種類

学生の中から有志の4名が先生のアシスタントも務めました!

今回は、製菓の基本的な技術・知識の習得が目的の特別講義だったので、野口先生には理論的な話を織り交ぜながら、丁寧に教えていただきました

学生も、野口先生の一挙手一投足を見逃さないように真剣な表情!

師範台の上の鏡で先生の手元を覗き込んだり、中にはデジカメで一つ一つの工程を撮影している学生も・・・

Img_0128 Img_0158 Img_0137

また、野口先生には製菓の技術的なことだけではなく、この業界に入るための気構えなどもお話していただきました

野口先生がおっしゃったのは、

夢を持って仕事をすること

苦しいことも楽しみに変えること

続けること、途中でやめないこと

苦しみを乗り越えてた時には必ず結果が出ること

・・・

特別講義後に学生が書いたレポートを見ると、非常に濃く、満足度の高い3コマだったようです

できれば毎週野口先生の授業を受けたい!なんて声もありました

野口先生、またNCAに来てくださいね!

ありがとうございました!

Img_0163_2 Img_0164 Img_0165