クリエーターズブログ

人気脚本家 特別講義!

皆さんアニメは好きですか

5月26日

「鋼の錬金術師」「のだめカンタービレ」をはじめ、

数多くのテレビアニメの脚本や演出を手掛ける土屋理敬氏の特別講義が行われました

Tuchiya02_2   

有名なアニメの脚本も多く書かれているので、

もしかしたら皆さんの好きなアニメも、

土屋さんが携わったものがあるかもしれませんね

講義では、ご活躍中の土屋さんならではの

リアルな現場のお話を聞くことができました

一本の脚本が出来るまで、

どのような過程を経ているのか…

一度脚本が書けたら終わりではなく、

スタッフとの打ち合わせをたくさん重ね、

完成するそうです

そして、シナリオの書き方教えて頂けました。

小説シナリオの書き方違いって、皆さんわかりますか

普段意識していませんが、

いざ聞かれてみると難しいですよね…

Tuchiya01

後半は、各学生が書いたシナリオを使い、

「このシナリオをより良くするにはどうすればいいのか」

皆で意見を交わしました

さらに土屋さんからも、直接添削していただきました

自分達が何気なく目にしているものがどうやって出来ているのか知ることは、大変興味深いですよね

Tuchiya03_2

特に文章を書く仕事を目指している学生にとって、

今回の講義で貴重なお話を聞けたこと、

自分の作品を見ていただけたことは、

良いステップアップになったのではないでしょうか